稜線漫歩の会

桜山展望台で鍋を囲んで交流会

2014年11月23日(日)
秋深い狭山の加治丘陵を新しい仲間と交流ハイキングです。
仏子駅から目指すは桜山展望台。そこは桜山の名のとおり桜の木がたくさんありました。
サイクリングコースもあり、のどかな道を落ち葉を踏みしめながら秋を満喫して来ました。目的地まで約1時間のコースということもあり、自然に4〜5人の塊りになって思い思いに歩いていました。

 
   

「こっちは近道よ。」
「でも、遠回りして行こうよ!」
「後ろから誰も見えないね。」
「遠回りで行こう!」
そして展望台到着。展望台からは、富士山、奥多摩の山々、秩父の山々が見渡せました。
さっ!お鍋! お鍋! 
今日のメニューは、海鮮鍋とつみれ鍋。シメのうどんも忘れません。
外で食べるお鍋は最高!!
食べながらも、これからの山の話に盛り上がります。
歌のリーダーの下、私たちの歌声が静かな秋の山に響きます。
帰り道、近くにあるムーミン公園を探検しました。
そこは…
童話の世界でした。
丸太の建物やゆがんだ壁の建物や…

小さい靴の中に、大人の登山靴が…
楽しい時間でした。
帰りは元加治駅がゴールです。
お疲れさまでした。
体中に秋を感じて来ました。
前のページへ戻る