東陽一丁目町会

H26年度町会避難訓練実施結果20141116

H26年11月16日(日)朝9時半に子供広場に町会災害協力隊と深川消防第八分団が避難訓練開始前に集合(左写真)

午前10時に都営アパート5号館広場に集合して区立東陽中学校に向けて訓練開始をしました。

東陽中学校体育館にて遠藤町会長挨拶、第八分団鳩貝分団長の訓話を聴講しました。

訓練参加者は総勢70余名でした。

今年度参加は14,15,16班の皆さんでした。

参加記念品としてカンパン、保存食、小型懐中電灯、お茶などを配布しました。

災害への備えとAEDの使用方法、心臓蘇生の訓練など有意義な時間を過ごされたと思います。災害への備えは出来ることから実行しましょう。


第八分団の小型消防車にて避難訓練の実施の広報を町内を巡回してPRを行いました。
都営アパート5号館広場に集合。遠藤防災協力隊長(遠藤町会長兼務)の訓話。
参加者全員が整列して避難行動訓練をしました。
鳩貝分団長の訓話。災害発生時の注意事項など有益な訓話でした。
AED取扱い方法の説明。消防団員の判りやすい説明と質疑応答で有意義なものとなりました。
AEDの扱い方の訓練及び心臓蘇生の訓練。熱心な訓練をされた方々は災害発生時には大きな力を発揮されると期待できます。
前のページへ戻る