稜線漫歩の会

快晴の「鳳凰三山」に感激!

9月13日から14日、鳳凰小屋に泊まって地蔵岳〜観音岳〜薬師岳に登り、青木鉱泉に降りてきました。
素晴らしい青空に南アルプスの稜線が蒼く映え、みんな感動です。
次は甲斐駒ケ岳とか、白根三山とか希望が膨らみます。
写真は真ん中の観音岳です。

新宿から「特急あずさ」に乗って出発。この電車は人気が高く発売当日に一杯になります。
登山口の御座石鉱泉です。
仲間はやる気十分、体操をして出発です。
2400mの鳳凰小屋まで樹林帯を延々と登っていきます。
所々に山梨の町並みが見えました。
トリカブトの群生地や色々な花が咲いていて、「フラワーロード」だという人もいました。
元気に登っていきます。なんだ坂、こんな坂です。
いよいよ山並みが展望出来る高さまできました。雲海を下に見ています。
やはり南アルプスです。奥秩父と同じく苔むしており、きのこなどいっぱいです。
途中の燕頭山に到着。ここからは急登はなくなります。
いよいよ鳳凰小屋に到着。元気一杯の仲間は早速ビールです。
前のページへ戻る