稜線漫歩の会

猛暑の中、涼を求め棒ノ折山へ

2014年7月27日(日曜日)
連日の猛暑の中、美しい滝や渓谷、沢歩きが楽しめる棒ノ折山へ!!
河又名栗湖入口バス停から有間ダムを眺め、白谷沢登山口へ。
これは登山口での1枚。
そこから30分ほどで水しぶきの音が聞こえてきました。両岸に湿った岸壁が切り立ち、その間を(思った以上に多量の)沢が流れています。その沢に足を踏み入れて行きます。あたりは薄暗くてひんやりしています。
そして3つの滝を見おさめてから、岩茸石分岐に向かいます。岩茸石からさわらびの湯を目指して下りました。
今回は棒ノ折山頂上には行きませんでした。
汗を流したあとのお風呂は最高!! そのあとの乾杯も最高!! みんなの笑顔も最高!!

 
   

そして、そして…
カメラマンの私のミスで画像が残っていません。(唯一1枚だけ残りましたが…)
メンバーのきらきらした表情をお伝えできなくて残念ですし、申し訳ない思いでいっぱいです。すみませんでした。
初めての仲間もいて、バテてしまったようです。山頂は断念しました。
でも大丈夫!次回頑張ろう!
土砂降りの雨にも会わず、OK
前のページへ戻る