子育てサロンすくすく

♪親子で遊ぼう わらべ歌遊びと子育ての知恵 第2回

2014年3月16日(日)子育てサロンすくすく講演会「♪親子で遊ぼうわらべ歌遊びと子育ての知恵」第2回を開催しました。
講師は、昨年に続いて、「日本わらべ歌協会」理事長の田村洋子さんにお願いしました。
10組24人のご家族が参加され、わらべ歌の伝承活動に積極的に取り組まれている講師の話に耳を傾け、一緒に歌い、遊び、楽しいひと時を過しました。

講師の田村洋子さん
大人にとっては「なつかしい」わらべうたです。
歌いながらの手遊びは、子どもだけでなく、大人も、高齢者の方も楽しめます。
うえから したから
おおかぜ こい
こい こい こい
風の乗った布が頭の上にフワーッと落ちてくると、子ども達は大喜び!
お手玉
なかなか難しい!
上手なお母さんかいますね。
あんたがた どこさ
歌に合わせて、お手玉を隣の人に手渡し!
投げ竹
最初は1本ずつ持って、歌に合わせて回転させたり、投げ上げてキャッチ!!
色とりどりのお手玉
投げ上げるだけでなく、いろいろな遊びに使えます。
カラフルな布
両手の中に入れて
にーぎり ぱっちり
たて よこ ひよこ
ぴよ ぴよ ぴよ …
風を起こして飛ばしてみたり、
いろいろ遊べます。
前のページへ戻る