稜線漫歩の会

富士の眺めが美しい清八山

4月12日(土)今日は山行日和。10名で大月の清八山を目指しました。笹子駅から追分を通り、登山口から清八峠、そして清八山へ。本社が丸も余裕があれば廻って笹子駅に帰るルートです。
富士山が良く見えることで有名なので、楽しみ!!
これは頂上での一枚。登山客は1名いましたが、私達と入れ違いに下山しましたので、私達の貸し切り状態でした。

 
   

笹子駅をバックに。
さあ、スタートです。
まず、甲州街道のゆるい登りをしばらく歩きます。山桜を見ながら…
追分から林道に入り、また、しばらくゆるい登りを歩きます。
変電所の近くにふきのとうが出てました。たらの芽も(個人の所有物らしきもの)見つけました。ふきのとうに超、感激です。
日ざしが暑いくらいです。男性陣はみんな半袖です。もうすぐ登山口です。スタートしてから約1時間半です。
ここが登山口です。標識の字が消えていて、ちょっと迷いそうな場所です。
ここに登山届を入れました。
北面を登るので、まだ雪がありました。登りはなんとか登りましたが、下りはアイゼンをつけました。アイゼンよ、あなたは強い味方です。
清八峠に着きました。
笹子方面、本社が丸、三ツ峠への三差路です。
そして清八山頂上からの眺めです。
素晴らしい!!ここには写っていませんが、すそ野まではっきりくっきり見えました。
南アルプスや八ヶ岳、奥秩父の山並みが見えました。おぉ〜い!今度、行くから待っててね〜
雪道に時間がかかってしまい、本社が丸には行きませんでした。結局、来た道を帰りましたが、行きと帰りでは同じ道でも視界が変わることに気づきました。新たな発見!!
笹子駅から甲州街道を西へ歩き、リニアの変電所を過ぎて山道です。
とば口が少し分かりにくく、迷ったパーティーもいました。
前のページへ戻る