稜線漫歩の会

春と冬が共存する3月の大山・三峰です。

本厚木からタクシーで煤ヶ谷に着きました。
写真は運転手の方に撮っていただきました。
ありがとうございました。

 
   

ヒルの多い丹沢です。30分ワンピッチの時にスパッツをつけました。
快適に登っていきます。
皆まだ元気。
分岐です。地図で現在地を確認しています。この力は素晴しいです。
丹沢の盟主=蛭ヶ岳もはっきり見え、来年の雪山は「行くぞ」の声も!
でもお腹がすいてしまって。
昼飯まえの腹ごしらえ。
急な坂をしんちょうに・気を抜く事は出来ません。
春のような気持ちいい稜線です。
山に登る喜びを感じます。
タイトな道です。これが次々に現れました。
バス停への道です。いろいろな花が咲いていました。そしてみんなも歌を歌って歩きました。
前のページへ戻る