亀戸九丁目町会

船で行く中川船番所資料館&川の駅見学会

11月17日(日)船で行く中川船番所資料館&川の駅見学会を行いました。当日は、亀戸中央公園防災船着場を午前2便・午後2便出船。大人82名・子ども21名の参加者がありました。

旧中川を川の駅に向かって航行。気分爽快。
まもなく番所橋船着場到着。
スカイダックの入水見学。
旧中川から陸上へ。ここから東京スカイツリー又は亀戸梅屋敷まで陸路で行きます。
中川船番所資料館見学。資料館では、中川番所の再現ジレンマを中心に、出土遺物や番所に関する資料、江戸・東京の水上交通他など展示しています。当日は「江戸のお富士山」〜江東区域の富士信仰〜特別企画展が開催していました。今年6月に世界遺産に登録された富士山は、古くから信仰の対象になり、ミニチュア富士山(富士塚)が各地に造られました。亀戸浅間神社に隣接している浅間公園の「富士塚」もその一つです。
       
川の駅売店で一休み、コヒー、軽食、生ビールなど、足湯もあります。
川の駅近くのカヌー乗り場付近で大島カヌー散歩倶楽部の皆様が、菜の花の種をまいてます。来年春
に咲くのが楽しみです。
ふれあい橋が見えてくると、亀戸中央公園防災船着場まであと5分位。
ふれあい橋を過ぎると、アジサイ公園です。今年の3月に植栽していただき、6月15日には第一回アジサイ祭りを開催しました。船カフェ、クルーズ、模擬店など出店して大勢の方がお見えになりました。
亀戸中央公園防災船着場に到着。
前のページへ戻る