稜線漫歩の会

秩父・御岳山(1080.5m)

  6月8日(土)、稜線漫歩の会が発足して、二回目の御岳山への山行です。この日も梅雨の合間とあって蒸し暑かったのですが、一年を通してこういう日があることを体験するのも仕方のないこと・・・しかし暑かった!

大概の場合、駅から登山口までバスを利用することが多いのですが、今日は舗装されたバス道路をしばらく歩きました。万年橋から見た荒川です。
三峰口駅をスタートとして30分、登山口に着きました。ここでいつもの体操です。
最初の休憩、すでに皆この汗!日差しは弱いのですが、風を感じられない分、暑さが増します。
山アジサイ。山の花々はいつも私たちの気持ちを和ませてくれます。
山頂は狭いですが、立派な石の祠がありました
前回に引き続き新しいメンバーが加わり、今回は8人での山登りです。どんどん私たちの会に新風が吹き込んでいるようです。
しっけの所為でしょうか?地面は滑りやすくなっていました。慎重に下山しているところです。
手入れの行き届いた杉や桧の林道を歩くのは気持ちのいいものでした。
降りの最後の景色です。
駅が見えてきました。その奥に奥武蔵の盟主=武甲山が見えます。
やり切った後は、みんな満足感でいっぱいです。疲れていても、足取りは軽そうですね。
下山後のおたのしみも待っています。今日は温泉?それともビール?
荒川沿いを登り口まで歩きました。樹林帯を過ぎ、ながい岩稜帯を過ぎると頂上です。
前のページへ戻る