稜線漫歩の会

新緑の大山・三峰(934.6m)

 前日の雨で一日延期、13日の日曜日は打って変わって快晴、湿度は高かったですが絶好の登山日和です。

今回は7人のメンバーで、3回目の大山・三峰です。

煤ヶ谷のバス停を降りて、いつもの準備体操です。
 丹沢は山ヒルのメッカ。登山口には退治用の防虫スプレーと塩がおいてありました。
さぁー出発。しばらくすると橋があり、古くなった橋は慎重に、ひとりづつ渡らなければいけません。
新緑の木々の間から清川村が見えます。
階段・クサリ・岩場と変化に富み、なかなか楽しめる山登りです。
頂上を過ぎて、丹沢の核心部が見えてきました。新緑で少し景色が遮られていますが、この向こうに厳冬期に登った丹沢三峰が見えます。
林道に降りてからの歩きが延々と続きました。広沢寺温泉を過ぎ、やっとバス停に出た時はほっとしました。
春になると、いろいろな花々と出会えます。可憐なヒメレンゲが山肌を彩っています。
はしご、クサリ、などスリルのあるコースを、何度もアップダウンしました。
三峰という名前がよくわかります。
道はわかりやすかったです。
前のページへ戻る