亀戸九丁目町会

防災講習会開催

 4月22日(月)午後7時より防災講習会を行いました。1部は、DVD「津波から避難するには」を上映、東日本大震災から2年が過ぎましたが、その様子を地元の中学生が避難体験を語ったもので、機敏な行動をとることの大切さがよくわかりました。2部は江東区危機管理室 防災課 岩田殿の講演 防災はじめの一歩〔地域特性をしる〕〜大切な家族を守るために〜 江東区に(M・7.3 首都直下・東京湾北部地震)が発生した場合の被害想定。 
地元亀戸9丁目の地域特性を知る、私たちの暮らす地区の地勢を正しく理解し、災害時の避難行動に役立てるなどリアルに説明していただき、身近なことなので皆さん、熱心に聞き入っていました。

岩田殿がスクリーンを見ながらの説明。
参加者61名、約1時間の講習会終了。これからも毎年防災講習会、防災訓練、消火隊放水訓練など、適時行い皆様の参加協力をお願いしました。
前のページへ戻る