おもちゃ病院江東

H25・4月のおもちゃ病院

今月は何時ものおもちゃの治療に加えて児童館の備品の修理を頼まれました。子供達が楽しんで使っていたビリヤード台が壊れて倉庫に眠っていたのです。早速手分けをして作業に取り掛かり無事修理が完了しました。その時の様子も合わせて紹介します。
左は何時もの受付風景です。

4月は下記会場で延9回のおもちゃ病院を開院し楽しい出会いが沢山ありました。

グランチャ東雲 (東雲1-9-46)
東砂児童館(東砂7-15-3)
相生の里 (中央区佃3-1-15)
豊洲文化センター(豊洲2-2-18)
白河かもめ保育園 (白河1-5-1)
亀戸児童館(亀戸2-1-19) 
平野児童館(平野1-2-3)
大島児童館(大島7-28-1-104 )

*画像クリックで拡大されます*

このパーツ硬くてなかなか外れないよ。無理に引っ張ると破損するし、手加減が難しい。
ここまでは回路も働いているね、そうなると次は何処かな?相談しながら治療を進めます。
ラジコンカーの修理中です。おもちゃと言えかなり精密に出来ています。
児童館の備品のビリーヤード台が壊れたので修理してほしいと頼まれました。
木工器具持参で作業中。
足りない部品はその場で作成します。
飾りのモールもしっかり補修しました。
完成したビリーヤード台で試し打ちをしています。
これなら大丈夫とドクター。

前のページへ戻る