稜線漫歩の会

2年目最後の山は冬の雲取山(2017m)です

 雲取山は東京都最高峰の山です。
今回は3月23日から24日山荘に1泊し
雪の残る雲取山へ鴨沢から入り三峰山〜三峯神社へ下るコースです。(標高差1500m程)
 我々の地域ではもう桜が満開ですがここはまだまだ冬山でした。
 アクシデントも無くほぼ予定時間で山行ができ、この3か月のステップアップの成果そのものでした。
 今回9人のうち5人の方は登山歴5ヶ月未満です。山頂のハイタッチは達成感で笑顔そのものでしたね。

 奥多摩迄電車バスを乗り継ぎ9時過ぎにはストッレッチを済ませ登山道に向かっています。 
 沢を木道で渡りました。
 七ツ石山は行かず巻き道を行き石尾根の分岐です。
ここでも休憩をとり水分補給、行動食等を食べこの先の地図確認もしました。
 尾根上は防火帯になっています。西側が開け清々しく歩けました。この後ヘリポート、奥多摩小屋がありました。
 山頂から雲取山荘迄はアップダウンがありました。
 4時半過ぎ今日の山登りは終了です。
一休みしてからこれからの山行の話合いの時間を設けました。 
前のページへ戻る