赤ちゃんとの暮らし研究会

産後女性に寄り添う 産後ドゥーラの卵さんとの 交流ランチ会

産後ドゥーラ・・・実家や親せき、ご近所が頼れなくなっている現代の産後女性を支える新しい職業が、二月に生まれました。
臨海地域は高層マンションが多く子育てが孤立しがち。一方、産後女性と赤ちゃんを支援がしたくても、少子社会では実習場所を探すのが大変と困っていらした「一般社団法人ドゥーラ協会」。そんな両者の出会いをあかくらが企画しました。集まった赤ちゃん連れは14組。産後ドゥーラの卵さんは16組。お互い満足感の大きいにぎやかな交流ランチ会となりました。

豊洲のカフェハウスを貸切、ラグを敷きつめてリラックスムードでスタート♪
赤ちゃんとの暮らしは日々劇的に変化しているのに、平日は大人と話すことがほとんどないのが産後。ちょっとしたことを誰かが「うんうん」と聞いてくれれば済む事なのに。しかし、今日はドゥーラの卵さんにたっぷり聞いていただき、明日からの子育ても笑顔で過ごせそう!!
なんで泣いているのかわからない日々は大変だけど、やっぱりわが子はカワイイ。そんな、産後女性の心をわかってくれるドゥーラの卵さんとの出会いで元気をもらいました。
前のページへ戻る