おもちゃ病院江東

H25・2月のおもちゃ病院

今月は新しい試みとしてこじゃれたカフェレストランのイベントに参加しました。レストランフロアーでの「おもちゃ病院江東」の開院です。左の写真はCAFE HAUSでの1コマです。若いお母さん達が小さな子供を連れて訪問してくれました。

2月21日、江東区の地域デビュー講座受講者2名が体験学習の一環としてグランチャ東雲での「おもちゃ病院江東」を見学されました。

この他に2月は下記会場で12回のおもちゃ病院を開院しました。

さんいく保育園(白河4-9-25)
大島みずべ(大島4-1-37)
グランチャ東雲 (東雲1-9-46)
南砂みずべ(南砂3-14-1)
相生の里 (中央区佃3-1-15)
白河かもめ保育園 (白河1-5-1)
東砂児童館(東砂7-15-3)
グランチャ東雲 (東雲1-9-46)
大島児童館(大島7-28-1-104 )
亀戸児童館(亀戸2-1-19) 
平野児童館(平野1-2-3)
豊洲文化センター(豊洲2-2-18)


手前が受付、その奥でドクターが治療中です。
CAFEだけに雰囲気も何となく小粋な感じです。
こども家庭支援センター(みずべ)での治療風景です。
ベビーベットの柵が見えるのが微笑ましい。
児童館でのおもちゃ病院の受付風景です。
大きいものから小さいおもちゃまで、当日は何が持ち込まれるか分かりません。
細かい作業には拡大眼鏡が必需品です。
治療中のドクター達
亀戸児童館での一コマです。
前のページへ戻る