稜線漫歩の会
稜線漫歩の会
紹介
夏は3000メートルの山にテントで登り、雪山は一泊して縦走します。
今年は雪山では1月丹沢(泊)、2月雲取山(泊)、3月天狗岳(泊)にチャレンジしてきました。
夏山は7月槍ヶ岳から始まって、8月テントで早川尾根に取り付きます。また塩見岳も行こうと考えています。

人に付いていくだけでなく、自分が仲間を引っ張るということを“自覚して”登っています。
気合の入った方来たれ!
一緒に汗を流してみませんか?!

[
活動報告
]
◆11月1日〜15日、第3回目の「稜線漫歩の会」の絵画点を、都営新宿線・大島駅ではじめました。
◆ぽかぽか陽気のなか、秋の飯能でいろいろ味わいました。
◆大小山「火祭り」に参加しました。
◆北穂高岳へ登りました。
◆前日光の山に三連続で登りました。山好きの方ご一緒に。
◆鹿島槍ヶ岳へ行って来ました。
◆8月13日、鹿島槍に向けて足慣らしをしました。
◆8月11日(山の日)、大荒れの中奥日光に避難小屋に泊りました。
◆5日かけて北アルプスを縦走しました。
◆8月に入って直ぐ、北アルプスの八峰キレっトに挑みました。
◆7月21日(夜行バス)〜23日、南アルプスの茶臼岳に登りました。
◆梅雨明けの7月8日(日)、丹沢表尾根に挑みました。
◆7月1日(日)岩の練習に、鹿沼の岩山に登りました。
◆6月29日真夏の鶏鳴山は、ひたすら登り・降りの山でした。
◆6月27日(水)山ヒルのメッカ=鶏岳に登りました。
◆6月23日(土)梅雨の中、困難な滝子山に挑みました。
◆5月27日(日)、快晴の大小山は素晴らしい岩山でした。
◆5月21日(月)中三依の芝草山にチャレンジしました。きつい直登がありました。
◆5月19日(土)、高尾山に咲き始めた花を愛でに登りました。
◆愛鷹登山口から越前岳へ
◆大雨で途中引き返した「飯能アルプス」を、2日後にチャレンジしました。
◆5月6日(日)、奥多摩の大塚山に春の花を訪ねました。
◆4月30日、丹沢の表尾根で足慣らしをしました。
◆4月22日(日)、富士山の傍の愛鷹山に登りました。
◆4月26日初夏の日差しの中、奥鬼怒・南平山に登ってきました。
◆4月9日(月)、3度目の毘沙門山です。
◆4月8日大小山から、出来たばかりの足利フラワーパーク駅へ。
◆3月25日、八ヶ岳が雪崩の危険があり鳴虫山に変更しました。
◆3月4日ぽかぽか陽気のなか、下今市の里山「毘沙門山」に登りました。
◆2月24〜25日、雪の大菩薩峠を縦走しました。
◆春の様な日の、2月17日(土)三浦富士に登りました。
◆2月6日(火)稜線漫歩の会の定例会を行いました。
◆1月28日(日)丹沢縦走がバスの関係で流れたため、きゅうきょ倉岳山に登りました。
◆1月21日(日)足利の「大小山〜大坊山」に登ってきました。
◆1月6日(火)総合区民センターで「稜線漫歩の会」の定例会を行いました。
◆奥武蔵の関八州見晴らし台から顔振峠をめぐりました。
◆1月5日〜6日避難小屋泊りで、鷹巣山に登ってきました。
◆大平山系の全山縦走
◆大平山⇒晃石山⇒馬不要山を往復しました。
◆すごい横綱みたいな、イノシシに会いました!!
◆寒波のなか、御正体山に登ってきました。
◆紅葉の仙元山でほうとうを作りました。
◆天候に恵まれた「槍ヶ岳」挑戦でした。
◆奥多摩での熊目撃情報
◆茨城のしたたかな低山に登ってきました。アップダウンがすごい縦走でした。t
◆仲間の快気祝いで、埼玉の飯能市で「鍋」をかこみました。
◆犬越路避難小屋に泊って西丹沢を歩きました。
◆稜線漫歩の会9月「定例会」を行いました。
◆木曽駒〜宝剣岳〜空木岳を迷走しながら完登しました。
◆越後駒ヶ岳に行って来ました。
◆天候不順な中、南八ヶ岳を南から北へ縦走しました。
◆稜線漫歩の会「定例会」は、ロープの練習から始まります。
◆台風の合間をぬって登った、北アルプス・薬師岳(2926メートル)は素晴らしかったです。
◆嵐の中、剣岳は素晴らしかったです。
◆ひたすら登る降りる、谷川岳・白毛門はきつい山でした。
◆梅雨晴れの常念〜蝶ヶ岳は、素晴らしい展望コースでした。
◆ヒルに悩みながら、岩に挑んだ裏妙義は、最高でした。
◆足慣らしの大平山ですごい人に会いました。
◆夏山にむけて計画を出しました。
◆古賀志山は、素晴らしい岩山でした。
◆稜線漫歩の会「展示会」を行いました。
◆8時間近いロングコースの高水二山〜棒ノ折山
◆硫黄岳山行計画
◆三ツ峠から清八山を経て本社ガ丸 笹子へ下山
◆足慣らしの4時間半、大平山〜馬不入山
◆剱岳に向けて毎回ロープの練習です。
◆雪山への足慣らし=鳴虫山
◆西丹沢自然教室から檜洞丸往復登山
◆1月10日、定例会と新年会を行いました。
◆大晦日の鳴虫山は快晴でした。
◆素晴らしい天気に恵まれた、箱根・明神岳
◆12月定例会は、岩山モードです。
◆雪山に向けて、地図読みハイキングは弘法山です。
◆11月 定例会
◆三度目の正直 熊倉山山行
◆雨飾山に行って来ました。
◆江東区民まつりは快晴です。
◆10月定例会
◆日和田山から巾着田 地図読み山行
◆9月定例会
◆喘いで、喘いでたどり着きました。日本三大尾根は骨太でした。
◆8月定例会は、ビデオでコンパスの使い方を学び、槍ヶ岳、アサヨ峰の反省点、塩見岳、薬師岳の計画を話し合いました。
◆雨と雷をおして登った「早川尾根」
◆槍ヶ岳に行って来ました。
◆7月定例会はコンパスの使い方を学び、夏山4本を確認しました。
◆スリル満喫、岩山登山
◆快晴の方塞山は、半月前に熊が出たというので緊張しました。
◆6月稜線漫歩の会「定例会」
◆瑞牆山から金峰山は、2日共に快晴でした。
◆雪山の記事が、ASACOM江東版に出ました。
◆5月3日、稜線漫歩の会定例会でビデオを見ました。
◆4月24日雨を押して、奥武蔵・丸山。
◆4月16日(土)本社ヶ丸から三つ峠
◆ヘトヘトになったモミソ沢遡行。
◆八ヶ岳の天狗岳に挑みました。
◆春の陽気、新鹿沼「岩山」です。
◆雪のあとの甲州高尾は寒かったです。
◆3月定例会で、分担など決めました。
◆伊豆ヶ岳に行って来ました。
◆2月雪の雲取山を奥多摩駅まで完全縦走。
◆冬枯れの陣馬山〜高尾山(巻き径なし)
◆2月の定例会
◆寒波の後、1月の丹沢は雪景色でした。
◆新年第一弾のトレッキング=丹沢への足慣らしは鳴虫山です。
◆今年最初のミーティング
◆12月27日、師走の冬枯れはさわやかでした。
◆雪山に向かって、そぼ降る雨に立ち向かった大持山
◆渡渉と鎖場の鍋割山へ
◆房総の大福山と梅ヶ瀬渓谷と養老渓谷へ
◆武蔵の嵐山と言われる嵐山(らんざん)渓谷へ
◆低いながら侮れないアップダウンの繰り返し、紅葉全開の笹子雁ガ腹摺山
◆ミーティング、お題は『山で遭難しないためには・・・etc』
◆クサリあり、ハシゴありの石裂山(おざくさん)
◆10月末の日光・鳴虫山は秋満開です。
◆10月末の奥多摩は秋に染まっていました。
◆2015年「江東区民まつり」、4度目の参加です。
◆小雨の奥多摩御前山
◆笹子駅から本社ガ丸、清八峠から笹子駅
◆9月13日、新しいことが色々決まった定例会。
◆北沢駒幕場基点に甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳登山
◆『8耐』─|安凜淵ぅ肇ライム
◆那須 茶臼岳,三本槍岳、朝日岳
◆白峰三山(北岳〜間ノ岳〜農鳥岳)1〜2日目
◆白峰三山 3日目
◆八ヶ岳 2日目
◆八ヶ岳のテント泊 1日目
◆梅雨に鍛える「8耐』А々眸山真夜中登山
◆梅雨に鍛える『8耐』Α‖臍卮根〜表尾根〜蓑毛
◆晴天に恵まれた尾瀬至仏山登山
◆敗北した『8耐』ァ ゞ焦粒山・鳥屋戸尾根
◆29日(月曜日)、梅雨に鍛える『8耐』ぁ々眸南陵〜北陵
◆黒山三滝にて交流会
◆梅雨に鍛える『8耐』 鹿沼・岩山クライムアップ、クライムダウン
◆梅雨に鍛える『8耐』◆‖臍卮根〜表尾根
◆勉強会とミーティング
◆梅雨の暑さに立ち向かう『8耐』
◆戸倉三山のロングコースを歩きました。
◆5月末の高尾はすでに夏日、その中で格闘しました。
◆南房総烏場山へ
◆雨に潤う新緑の御岳山、日の出山、二俣尾へロングコース
◆岩山登りがおもしろい滝子山
◆丹沢 表尾根 から 政次郎尾根を経て
◆新緑の生籐山
◆今年度の総会と方針について
◆雨の嵐山(らんざん)渓谷は趣きありました。
◆4月11日、アゲイニストの雨にも負けず、秩父・御岳山に登りました。
◆4月7日そぼ降る小雨の中、奥武蔵を西武線から東武線にかけて南北に歩きました。
◆第1期の4年が過ぎ、第2期は白峰三山をはじめハードにチャレンジします。
◆雪の大菩薩峠、二日目は快晴でした。
◆雪山初めての仲間と「大菩薩峠」第1日目。
◆高尾の梅園は溢れるような梅の盛りでした。
◆鎌倉アルプスと美味しかったうどん鍋
◆2日前が嘘のような快晴の奥高尾を再び巡りました。
◆ダートをおして、乗り切った奥高尾。
◆関東の高野山と呼ばれる行道山へ行って来ました
◆みやま山荘に泊まって丹沢主脈を縦走しました。
◆ポカポカ陽気の南高尾山稜。
◆高水三山は雪のなかでした。
◆静かな山稜歩きを楽しんだ矢平山
◆2015年 第1回 「学習会とミーティング」
◆新年の大山詣は多くの人で賑わっていました。
◆行ける人が雪の鳴虫山に登りました。
◆相模湖駅から北高尾山稜へ縦走しました。
◆羽賀場山からお天気山まで縦走しました。
◆桜山展望台で鍋を囲んで交流会
◆秋を楽しんだ扇山と百蔵山縦走
◆正丸峠はけっこうハードでした。
◆秋晴れの「区民まつり」に参加しました。
◆秋を感じた本仁田山
◆鳳凰三山、2日目
◆快晴の「鳳凰三山」
◆第二回 学習会
◆雨の高尾山へ
◆9月6日 有志で南高尾を歩きました。
◆8月31日、有志で北高尾を歩きました。
◆8月24日夏の終わりの霧降高原。
◆8月3日、有志で景信山から高尾山口まで歩きました。
◆猛暑の中、涼を求め棒ノ折山へ
◆7月24日、東大島文化センターで例会を開きました。
◆たくさんの草花に出会えた女峰山
◆薫風かおる南高尾山稜
◆険しい岩稜コースの古賀志山
◆みどりのそよ風を感じた高川山
◆第2回目の学習会は、地図読みと山の歌の練習です。
◆富士の眺めが美しい清八山
◆雑木林の風情を楽しんだ丸山(秩父)
◆満開の桜を愛で、晴れた街を歩いてきました。
◆大平山・晃石山とチゲ鍋
◆春と冬が共存する大山・三峰です。
◆雪の丹沢・大山
◆雪山の高尾山は趣ありました。
◆大雪警報のため、丹沢山行を断念!!
◆足慣らしのため「飯能アルプス」の一部を歩きました。
◆壮大なスケールの石切り場のある鋸山
◆第1回目の学習会と新年会
◆山岳信仰の山 大岳山
◆低気圧の後の伊豆ヶ岳は、本格的な雪山でした。
◆「金太郎」伝説の金時山(1,213m)
◆ 三浦富士と親睦会
◆紅葉の筑波山
◆日光 奥白根山(2,578m)
◆「気合の入った方募集」ということで、40代のフルマラソンの方とか、少年野球のコーチの方が集まってくれました。負けていられません!
◆秀麗富嶽十二景 九鬼山
◆「区民まつり」パート2
◆頑張った!「江東区民まつり」=雨にも負けず
◆奥武蔵と奥多摩の境界の山 棒の折れ山
◆奇岩で有名な石老山
◆奥多摩・高水三山
◆神秘的な森と湖の北八ヶ岳 雨の二日目
◆神秘的な森と湖の北八ヶ岳  一日目
◆八ヶ岳のプレ登山、夏も涼しい倉岳山へ
◆夏山登山白馬・最終日
◆夏山登山白馬・二日目
◆夏山登山白馬・一日目
◆展望抜群の岩山 乾徳山
◆奥武蔵の里山 日和田山
◆奥多摩・本j仁田山(1224.5)
◆高尾山から陣馬山、往復にチャレンジ
◆ 武川岳から二子山へ縦走
◆雨の中天覧山・高麗峠
◆台風で中止になったので、急遽ミーティング
◆秩父・御岳山(1080.5m)
◆梅雨の晴れ間に社山行(1826.6)
◆三ツ峠
◆  大菩薩峠
◆新緑の大山・三峰(934.6m)
◆ 春のハイキング 高柄山(733m)
◆ 新鹿沼 岩山
◆2日目  雲取山から三峰神社
◆ 2年目最後は冬の雲取山に
◆ 高麗の巾着田で
◆奥武蔵の山  蕨山(1044m)
◆二子山(奥武蔵)
◆富士山をバックに
◆ 丹沢山
◆ 街歩き編 谷根千
◆ 日だまりハイクの顔振峠でした
◆ 雪の 鳴虫山(1103m)はすばらしかった。
◆冬の高川山(976m)で富士山に感動
◆街歩き 九品仏から等々力渓谷そして多摩川へ
◆初冬の南平山(1007m)へ
◆今年の締めくくりの山は奥武蔵の丸山
◆  冬枯れの羽賀場山へ
◆6月23日、再びの扇山〜百蔵山です
◆ 小下沢での忘年会
◆長瀞アルプス 道探し
◆晩秋の倉岳山へ
◆紅葉の弘法山ハイキング
◆分岐の多い三浦アルプスへ
◆冬晴れの大倉から塔ノ岳へ
◆KOTO FM ラジオに出演
◆奥白根山はすでに冬山でした
◆区民まつり 大いに賑わう
◆街歩き3回目は秋の横十間川沿い歩きです
◆新人歓迎会で楽しい時を過ごしました
◆岩山は楽しかったです
◆初秋の至仏山はとても爽やかでした
◆仙台堀川公園を歩きました
◆飯能の山に行ってきました
◆日光の山 女峰山に行ってきました
◆二日目の南アルプスは仙丈岳です
◆南アルプス 甲斐駒ケ岳に行ってきました
◆8月2日 倉岳山に行ってきました
◆東北の最高峰の山 燧ケ岳に行ってきました
◆7月12日〜15日、展示会を行いました。
◆戸倉三山(刈寄山、一道山、臼杵山)に挑戦
◆扇山から百蔵山まで縦走してきました
◆台風の岩手山で敗北しました
◆梅雨の合間のさわやかな奥多摩・御岳山に久しぶりにのぼりました。
◆滝子山の厳しい南稜を直登しました
◆奥武蔵の名峰 武甲山に行ってきました
◆本社ヶ丸健脚コース登ってきました
◆雷と大雨に見舞われた足利行道山でした
◆丹沢 畦が丸へ行ってきました
◆奥武蔵で嵐に見舞われました。
◆丹沢・大山は素晴らしかったです。
◆北千住までウオーキングです。
◆ゲートブリッジまでウオーキングしました。

[
新着情報
]
◆11月25日古希を迎え、元気一杯な仲間を祝います。
◆11月6日(火曜日)稜線漫歩の会の定例会です。
◆11月1日〜15日、第3回目の「稜線漫歩の会」の絵画展を行います。
◆紅葉の飯能、天覧山をめぐって公園で鍋を囲みましょう。