ホーム > 研修情報 > 令和3年度 川崎市強度行動障害支援力向上研修(実践研修)
件名 令和3年度 川崎市強度行動障害支援力向上研修(実践研修)
研修分類 その他
研修の概要 行動障害を有する者のうち、いわゆる「強度行動障害」を有する者は、自傷、他害行為など、危険を伴う行動を頻回に示すことなどにより、日常生活に困難が生じているため、現状では事業所での受入れが消極的であったり、身体拘束や行動制限などの虐待につながる可能性も懸念されるところです。
 一方、障害特性の理解に基づく適切な支援を行うことにより、強度行動障害が低減し、安定した日常生活を送ることができることが知られています。
 このため、強度行動障害を有する方の地域移行及び地域生活に向けた取り組みとして強度行動障害に係る支援手法の浸透や、適切な支援を行う職員の人材育成を目的とする研修を実施し、また、強度行動障害のある方に対して、適切な支援計画を作成することが可能な職員の育成を目的とした研修です。
 なお、本研修は神奈川県より「川崎市強度行動障害支援者養成研修(実践研修)」として指定を受けた研修となっています。
 
開催日時 令和3年11月17日(水)9時30分〜17時30分、11月18日(木)9時00分〜17時30分 
申込期限 令和3年9月30日(木)17時 ≪/醜フォーム入力完了 ⊆講推薦書+修了証の写し 郵送必着≫ 
会場 総合研修センター 2階 研修室 
定員 40名予定 
受講料 受講料は無料です。ただし、受講に必要な教材費等10,000円は、受講者負担とします。(支払方法等は受講通知とともにご案内します。) 
申込方法 (1)申込について  銑まですべて整えて申込完了です。

)/傭甘者による、インターネットでの受講希望者データ入力。受講希望者1人につき1送信。
下記URLの申込みフォームに必要事項を入力の上、送信してください。
  URL・・・https://forms.gle/JnsmxqdzdabtF74J6
⊆講推薦書に押印の上、郵送必着。
受講希望者の修了証書の写し郵送必着。

※申込締め切り後は一切受け付けませんので、ご注意ください。
※申込書類に不備等があった場合は、受講を見送りとさせていただきます。

(2)送付先
〒210−0024 川崎市川崎区日進町5−1ふくふく2階
社会福祉法人川崎市社会福祉協議会 総合研修センター 「令和3年度 川崎市強度行動障害支援力向上研修(実践)」担当行

電話044−223−6509 FAX044−223−6598
 
関連URL https://forms.gle/JnsmxqdzdabtF74J6 
添付ファイル 〕徇亮汰1117.18最新版0914.pdf ⊆講推薦書1117.18word最新版.pdf 3愨.pdf
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ