ホーム > 研修情報 > ★☆先着順☆★ 2020(令和2)年度「川崎市介護職員実務者研修通信課程」スクーリングを実施します!
件名 ★☆先着順☆★ 2020(令和2)年度「川崎市介護職員実務者研修通信課程」スクーリングを実施します!
研修分類 福祉職員向け現任研修
研修の概要 介護福祉士は、介護現場における中核的な役割を果たしている『介護のプロ』です。資格の取得には、3年の実務経験と実務者研修(450時間)の修了が必要です。
 施設・事業所における介護福祉士の資格取得の取組を促進し、本研修が受講しやすい環境を整えることは、福祉職員養成の中核を担う全国社会福祉協議会(以下、全社協)と都道府県・指定都市社会福祉協議会の役割であると考えています。
 川崎市社会福祉協議会では、全社協 中央福祉学院が実施する「2020年度介護職員実務者研修」におけるスクーリングを開講します。また、独自の取組みとして修了者に対し、一律40,000円を補助します。詳しくはチラシをご覧ください。 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
開催日時 2020(令和2)年4月1日〜 ※保有資格により受講期間が異なります。 
申込期限 〜2020(令和2)年3月10日(火)※先着順 
会場 川崎市高齢社会福祉総合センター(聖マリアンナ医科大学病院バス停徒歩3分) 
定員 24名(先着順) 
受講料 ※保有資格により受講料が異なります。 
申込方法 受講案内を川崎市高齢社会福祉総合センターまたは中央福祉学院のホームページよりダウンロードし、十分内容をご確認の上、必要書類を下記お申し込み先まで郵送してください。
【お申し込み先】
川崎市高齢社会福祉総合センター 人材開発研修センター
〒214-0035 川崎市多摩区長沢2−11−1
TEL:044(976)9001 FAX:044(976)9000 
関連URL http://www.gakuin.gr.jp/training/course2643.html 
添付ファイル 01-受講案内(全社協).pdf 02-スクーリング案内.pdf 03-申込書.pdf
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ