ホーム > 研修情報 > 【受講者募集】令和元年度 神奈川県相談支援従事者現任研修(川崎市)
件名 【受講者募集】令和元年度 神奈川県相談支援従事者現任研修(川崎市)
研修分類 相談支援従事者研修
研修の概要 地域の障害者等の意向に基づく地域生活を実現するために必要な保健、医療、福祉、就労、教育などのサービスの総合的かつ適切な利用支援等の援助技術を習得すること及び困難事例に対する支援方法について助言を受けるなど、日常の相談支援業務の検証を行うことにより相談支援に従事する者の資質の向上を図ることを目的とする。
※「令和元年度 神奈川県相談支援従事者現任研修(川崎市)」を受講するにあたっては、「令和元年度 川崎市相談支援従事者現任プレ研修の受講修了が原則となります。
 
開催日時 令和元年11月25日(金)〜令和元年12月18日(水) 
申込期限 令和元年9月19日(木)17時≪必着≫ 
会場 川崎市スポーツ・文化総合センター(カルッツかわさき) 
定員 120名程度 (60名×2コース)  
受講料 受講料は無料です。ただし、受講に必要な教材費等4,000円は受講者負担とします。(支払方法等詳細は、受講決定通知とともにご案内します) 
申込方法 (1)推薦・申込について
受講希望者は、所属する法人から本研修の受講について推薦を受けていただく必要があります。「令和元年度 神奈川県相談支援従事者 現任プレ研修(川崎市)」実施要綱および「令和元年度 神奈川県相談支援従事者現任研修(川崎市)」実施要綱をよくご確認の上、所定の「令和元年度 川崎市相談支援従事者 現任プレ・現任研修(川崎市)受講申込推薦書」に必要事項を漏れなく記入し、法人でとりまとめの上、郵送にてお申し込みください。
※プレ研修・現任研修セットで1枚の申し込み用紙となっています。
※申込締め切り後は一切受け付けませんので、ご注意ください。
※ 受講者希望者が定員を上回った場合は、選考により受講者を決定いたします。(先着順ではありません)受講しないことによって相談支援専門員資格を失効してしまう時期がより近い者、指定申請の「申請済み」または「予定あり」の事業所を優先します。記入漏れ・書類不備があった場合には、受講優先順位を最下位とします。修了証のコピーが添付されていない場合も書類不備となりますので、ご注意ください。

(2)申込書式 別紙様式
下記ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」の「書式ライブラリ」→「3.川崎市からのお知らせ」→「1.川崎市からのお知らせ」に掲載します。
また、下記添付ファイル、申込書のPDFファイルからもダウンロードできます。

(3)申込期限 令和元年9月19日(木)17時≪必着≫

(4)申込先 
〒214−0035 川崎市多摩区長沢2−11−1
社会福祉法人川崎市社会福祉協議会 川崎市高齢社会福祉総合センター 
「令和元年度 相談支援従事者 現任プレ・現任研修担当」 行
電話 044−976−9001 FAX 044−976−9000
 
関連URL http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/ 
添付ファイル 01₋現任研修実施要領/現任プレ・現任受講申込推薦R1.pdf
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ