かわさき福祉情報サイト ふくみみ ログイン かわさき福祉情報サイト ふくみみ
サービス検索 団体検索 図書・DVD検索 講師検索 ふくし教育 リンク集
ホーム > イベント > 【延期になりました】ボランティア・市民活動のためのパワーパップセミナー─悒哀薀侫ックレコーディングで対話の溝を絵で埋めよう』
件名 【延期になりました】ボランティア・市民活動のためのパワーパップセミナー─悒哀薀侫ックレコーディングで対話の溝を絵で埋めよう』
主催 (社福)川崎市社会福祉協議会・(公財)かわさき市民活動センター共催 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
開催日 2021年1月9 日 (土) ⇒延期。日程未定。 
開催時刻 13時00分〜16時00分 
締切日  
会場 中原区社会福祉協議会 研修室
(福祉パルなかはら)  
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 15名 (申込み先着順) 
対象者 川崎市内のNPO法人、ボランティア市民活動団体、市民活動に関心のある方
※グラフィックレコーディングの初級レベルを習得している人 
申込方法 TEL / E-mail

〇疚 ⊇蚕 E渡 そ蠡庵賃量 ゥ瓠璽襪鯡正の上、
電話・メールにて下記まで申込みください。

*受講時はマスクの着用をお願いします
*受付時の検温にご協力ください
*お席と保育の用意ができませんので、お子さまを連れての受講はご遠慮ください 
費用 1,000円 
内容詳細 グラフィックレコーディングはグラフィック(=絵)で、レコーディング(=記録する)手法のことです。
昨年開講した初級編と応用編では大好評を得ています。

グラレコに一番大事なのは絵の上手い下手ではなく、相手の話を「聴く力」と「拾う力」そして「まとめる力」です。

絵のチカラを借りてコミュニケーションを楽しみましょう!

グラレコでコミュニケーションするコツをつかむための3時間
1.まずは描くことに慣れよう
2.人物の描き方を学ぶ似顔絵にチャレンジ!
3.絵を使って対話をしよう


講師:
グラフィックコニュニケータ-
本園 大介氏

パラレルキャリアを推進するサラリーマンであり、漫画家でもある。
パラレルキャリアの活動の一つとしてグラフィックレコーディングを年間100回以上こなす。
また、教育にも積極的に関わっており、自身が主催するグラフィックレコーディング講座、通称「グラレ講座」では800人以上を教えている。 
問い合わせ先 公益財団法人 かわさき市民活動センター
〒211-0004
川崎市中原区新丸子東3-1100-12

電話 044-430-5566 
FAX 044-430-5577
メール suisin@kawasaki-shiminkatsudo.or.jp 
関連URL http://www2.kawasaki-shiminkatsudo.or.jp/volunt/7200/ 
この情報は、「川崎市社会福祉協議会地域福祉情報バンク」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ
  お使いになる前に よくあるご質問 利用規約 免責事項 個人情報保護 問合せ先 ウェブアクセシビリティ方針
  COPYRIGHT (C)2009 kawasaki city ALL RIGHTS RESERVED.