傾聴ボランティア「ネットワーク川崎」

傾聴活動紹介「ごえん楽市」に出展

2月2日(土)、かわさき市民活動センター/中原市民館
かわさきボランティア・市民活動フェアに89団体が参加し、工夫をこらし活動を紹介する団体交流促進のイベント

☆内容
・「ネットワーク川崎」ブースに大型パネルを用いし、訪問者へ活動を紹介
・玄関から入った場所での大型DVDによる活動放映
・傾聴活動内容のリーフレット配布
・傾聴ボランティアを養成する講座の紹介
・アンケートによる傾聴啓蒙(男女と大人と子供に分け、だれに話すことが多いかとの設問)
・会場スタンプラリーに参加
・役員で午前と午後に3人ずつ分担し、傾聴に興味のある方に説明し、理解を得る
☆結果
・「傾聴とは」、「どんな活動をしているのか」など、大人やお子様連れの方など大勢の人に説明できた。
・各種ボランティア団体の情報交換ができ、活動の理解が深まった。
・アンケート結果
 38名の方に回答を得て、大人は友達や夫、妻へ話すことが多く、子供は母親が多かった。

前のページへ戻る