水辺のある里山を守る会
                               

活動記録:2012年4月

○1日(日)水路の枯葉浚い、中池のアオミドロ除去

○2日(月)13:30〜17:15 晴れ 3名 ザリガニ駆除

○5日(木)2名 中池の木道側水路の流れ改善、丸池の清掃、下池からの排水口のゴミ除去

○8日(日)9:30〜14:30 晴れ 19名 シイタケの種駒打ち込み、カワニナ生育の水路に石を置く、水路の整備(枯葉の底浚い)、タチヤナギの移植、ザリガニ駆除(助っ人4人組:写真参照)、樹の名札にニスを塗る、丸池の清掃

○9日(月)2名 移植したタチヤナギの支え作り、水路の堰補修、南水路の底に丸池の石を敷く

○18日(水)6名 オタマジャクシの保護ネットを外す、新年度活動の計画に織り込む現状の課題となる箇所を確認

○22日(日)総会開催、懇親会開催

○24日(火)13:30〜16:30 曇り 9名 ザリガニ駆除

○27日(金)3名 川崎市緑政課に活動実績を報告し、今年度の活動計画について説明。課題事項について協議。

 
   

情報掲載日:2012/06/19

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜