水辺のある里山を守る会
                               

活動記録:2016年3月

○4日(金) 7:15〜12:20 晴れのち曇り ザリガニ駆除

○5日(土) 10:15〜14:40 晴れ ザリガニ駆除 南水路の堰を補修

○6日(日) 2名 南水路の堰補修、希少水草の藻を除去

○8日(火) 各所でヒキガエルの鳴き声が聞こえる

○9日(水) 各所でヒキガエルの蛙合戦がみられ、卵塊を多数初確認した。

○10日(木)9:00〜11:30 4名 2年前に移植したクヌギ、コナラのうち育ちの悪い株を植え替え。ヒキガエルの卵塊多数。

○12日(土) 9:30〜14:20 曇りのち晴れ 8名 草地広場の広葉樹のうち育ちの悪い株を植え替え、抜いた株は西側斜面に移植、新池周辺のクレソン除草、希少水草の藻を除去、ザリガニ駆除

○13日(日) 9:00〜14:40 曇り 2名 ザリガニ駆除、ヌルメ池の堰補修

○15日(火) 13:40〜14:20 快晴 水温測定

○17日(木) 9:00〜11:30 6名 よこやまの道沿い斜面の枯れ木等の片付け、西側斜面に移植したクヌギ、コナラの支柱立て、ヌルメ池南の湿地を掘り下げ、堰を設置して止水池を作る

○20日(日) 2名 ザリガニ駆除、希少水草の藻を除去

○21日(月) 2名 新池・上段中池の堰の補修、新池のアオミドロ除去、ザリガニ駆除

○26日(土) 9:30〜12:00 5名 希少種植生地への階段整備、同上斜面上部のソダ棚整備

○27日(日) 7:05〜16:30 晴れ 2名 ザリガニ駆除、上段水田跡のアオミドロ除去
シュレーゲルアオガエルの初鳴き。

○29日(火) 観察、記録 ヤマザクラとコブシが咲く(写真参照)

○31日(木) 希少種植生地斜面上部のソダ棚整備

 
   

写真2:蛙合戦
3月9日
各所でヒキガエルの蛙合戦が見られた。
写真3:ヒキガエルの紐状の卵塊
3月9日
写真4:植生地への階段
3月26日
植生地への階段を整備
写真5:テングチョウ
3月8日
写真6:ベニシジミ
3月16日
写真7:スジグロシロチョウ
3月17日
写真8:ムラサキツバメ
3月18日
情報掲載日:2016/06/17

前のページへ戻る
かわさき市民活動ポータルサイト〜応援ナビかわさき〜