北区水辺クラブ
                             

団体名 北区水辺クラブ
団体名 ふりがな きたくみずべくらぶ

代表者
氏名 松下 正義
氏名 ふりがな まつした せいぎ

連絡先・事務所(局)
氏名(事務局名) 清水 孝彰
氏名 ふりがな しみず たかあき
郵便番号 114-0005
住所(所在地) 東京都北区栄町38-1 田中荘101号
電話番号 080-3458-8603
FAX 03-3927-1591
e-mail tshimizu@kdm.jrnet.ne.jp

基本情報
URL  
活動分類 社会教育、まちづくり、環境保全、災害救助
設立年月日 2008年5月10日
会員数 合計 10名
主な会員年代 40代 50代 60代
主な会員職業 会社員 自営業 教職員 公務員 主婦・主夫
活動の対象者 全般 子ども・青少年 
活動日 春〜秋の土・日・祝日
活動頻度 春〜秋の月1回程度
活動時間帯 日中2時間程度
入会金の有無 なし
会費の有無 なし
会則の有無 あり
会報名  
会員募集 会員募集中
入会方法 電子メール
直接来訪 
活動内容・事業内容 【活動目的】
北区・子どもの水辺協議会との連携のもとに、市民自らの手で北区・子どもの水辺での自然観察や維持管理等を積極的に推進することにより、安全で良好な自然体験活動を促進することを目的とする。
【設立の経緯】
「北区・子どもの水辺」で活動していた、北区荒川っ子クラブと北区水辺の会(第1期)の両市民団体が合同で設立した。
【活動内容】
・「北区・子どもの水辺」での調査ボランティア:事前申込制で、北区・子どもの水辺の漂着ゴミの清掃と、水質・植物などの調査体験を行っています。
・子どもの水辺協議会と連携した自然体験のサポート活動:子どもの水辺協議会の構成団体として、大学生などの調査体験授業をサポートしています。
・河川や水害に関する歴史の顕彰活動:水害に強いまちづくり活動の一環として、北区の河川や水害に関する歴史の顕彰活動を、関連団体と協力して進めています。
・被災地でのボランティア活動:東日本大震災や関東・東北豪雨、西日本豪雨など、災害発生時に被災地で泥出し作業等のボランティアに参加しています。
団体PR ・水辺の自然地の保全作業や調査などに関心のある方、ボランティアに参加してみませんか?
・北区の水害に関する体験談や情報等もお待ちしております。

前のページへ戻る
「みにきたWeb」北区市民活動情報サイト