刈谷市婦人会連絡協議会
令和2年度刈谷市婦人会連絡協議会
−未来の地球に向けて 今 私たちにできること−

         令和2年度会長 清水栄里子 

 風薫るさわやかな季節になりました。日頃は婦人会活動にご支援ご協力をいただき厚くお礼申し上げます。今年度も市内23地区の婦人会長、本部役員6名と各地区婦人会員の皆様と共に活動をスタートしました。
 近年の地球温暖化により全国各地に大きな災害が起きています。一人の力は微力でも地域の皆さんの力が集まれば大きな力になり、地球の未来のために何かができるのではないかと、今年度の活動テーマを『未来の地球に向けて 今 私たちにできること』に決めました。
 また、新型コロナウイルス等世の中が不安定な状況の中、婦人会活動を通して地域の人との絆を深め、少しでも地域が安全・安心に暮らせる一助になればと思っています。また、今年度は刈谷市制施行70周年と共に刈谷市婦人会も70周年を迎える年になりました。これからも婦人会活動が少しでも地域に貢献できるように願っています。
 今後とも、ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。
おしらせ
新型コロナウイルス感染拡大に伴う結婚相談事業及び貸衣裳事業の臨時休業について
刈谷市婦人会衣裳部よりのお知らせ