NPO法人ハートフルコミュニケーション チーム千葉

第6回ハートフルセッションを開催しました

こあらっこ・こどもセンターで行っている「子育て応援サークルLe・ciel」主催の子育てコーチング「ハートフルセッション」今年度の最終回を行いました。

ハートフルセッションは、日常起こる様々なことを題材に、自分に合った子どもの接し方を見つける時間です。
子どもの幸せな自立のために、私たち親にできることを6回シリーズで考えていきます。

9/1(木)のテーマは親の幸せは自分でつくる

子どもの幸せは親の幸せから。
日々の子どもの幸せな自立のための子どもとの接し方を考えてきましたが、
最終回は、「親のしあわせ」を考える回。
親となった私たちは、一生親であり続けます。親となったからこそ広がった世界。
子どもいて初めて知る世界、初めて知る自分。
親であることも全部ひっくるめて、これからの人生
幸せに過ごしていくために、今からできる子をは何か?
みなさんと楽しくお話をしました。



 
   

今日は6名の親子が集まりました。
ママのお膝で一緒に参加すする子もいれば、保育サポーターさんと一緒に遊ぶ子もいて、ママたちはゆったりと十分にお話しできました。
子どもの心のコーチング
(菅原裕子著 PHP文庫)
何歳になっても読み返せる本です。
参加者のみなさまには、いつも心がホッとする「ハートフルメッセージカード」をご用意しています。セッションの後、一枚づつ引いてもらうと、不思議と自分にピッタリのメッセージだったりします。
今日は最終回。感想を書いていただいています。また、参加したいと口々におっしゃってくれて、嬉しい限り!!こあらっこさんには度々遊びに行きますから、またお会いしましょうね!
国立病院前のバス停から里見公園に通じる桜並木。ツクツクボウシの大合唱でした!
ハートフルコミュニケーションのセッション情報は、HPに載っています。子育てに役立つ情報もたくさんありますから、是非ご覧ください。http://www.heartful-com.org/
前のページへ戻る