NPO法人ハートフルコミュニケーション チーム千葉

第二回ハートフルセッションを開催しました

こあらっこ・こどもセンターで行っている「子育て応援サークルLe・ciel」主催の子育てコーチング「ハートフルセッション」が今年度も始まりました。
笑顔で子育てしたいのに、毎日イライラしてばっかり、
私の子育てこれでいいのかしら?そんな風に思うことはありませんか?
ハートフルセッションは、日常起こる様々なことを題材に、自分に合った子どもの接し方を見つける時間です。
子どもの幸せな自立のために、私たち親にできることを6回シリーズで考えていきます。

2回目5/11のテーマは「愛すること」自分が大好きだ!と思える感情
子どもの自己肯定感をどう育てるか?について

前回に引き続き参加してくださった方もたくさんいました。
でも、みんな毎日、その日を無事に過ごすことで精いっぱい。
一か月前にどんなことを話したかも忘れちゃった〜〜(^_-)-☆なんてのは普通のこと。
だからこそ、ここにいる90分だけはしっかりと自分に向き合う時間にして
エネルギーをチャージして帰ってもらえたらなと思います。
今回も、たくさんの話ができました。テーマに沿って話すことで自分の想いに気づくことができます。次回は6/7(火)テーマは責任
子どもの自分で考え行動する力を伸ばすためにできることを考えていきましょう!

 
   

今回は6人のママが参加してくれました。
お兄ちゃんお姉ちゃんのいるママはやっぱり上の子のことが気になります。
いつになっても上の子は初めてのことばっかりですものね〜〜気になります。
子どもの心のコーチング
(菅原裕子著 PHP文庫)を
ベースに話を進めます。
テキストは読んでこなくても大丈夫です!
次回は6/7(火)
テーマは責任

子どもにできることは子どもに任せて、最後まで自分のやったことを体験させること。
その過程を通してやり遂げる力、問題解決力をどう養っていくかみんなで考えます
前のページへ戻る