ホーム > イベント・お知らせ > 講演会「ふしぎの描き方−あまんきみこ&富安陽子の世界」

タイトル 講演会「ふしぎの描き方−あまんきみこ&富安陽子の世界」
主催 一般財団法人大阪国際児童文学振興財団 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
開催日 2018年11月10日(土) 
開催時間 13:45〜16:15 
場所 大阪府立中央図書館 2階 大会議室 
地図・案内図
 
定員 80人 
対象者 子どもの本に関心のある方ならどなたでも 
申込み方法 当財団ホームページ「参加申込」から、または電話、ファックスで、名前(ふりがな)、住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。 
申込みしめきり 申し込み先着順 
費用 1000円 
内容詳細 あまんきみこと富安陽子は、日本を代表する児童文学作家です。二人には、「ふしぎ」を描くという共通点がありますが、その手法は大きく異なります。
本講演会は、あまんきみこのデビュー作『車のいろは空のいろ』出版50年を記念し、あまんきみこ作品の魅力に迫るとともに、あまんの次世代の作家として独自の世界を切り拓いてきた富安作品の魅力を探り、ひいては日本の子どもの本について考えます。
〔講演1〕あまんきみこにとっての「ふしぎ」
  講師:あまんきみこさん(児童文学作家)
  聞き手:土居安子(当財団総括専門員)
〔講演2〕富安陽子にとっての「ふしぎ」
  講師:富安陽子さん(児童文学作家)
〔鼎談〕ふしぎの描き方
  講師:あまんきみこ、富安陽子、宮川健郎(当財団理事長) 
問い合わせ先 主催:大阪国際児童文学振興財団
TEL 06−6744−0581
FAX 06−6744−0582 
関連URL http://www.iiclo.or.jp/ 
この情報は、「一般財団法人大阪国際児童文学振興財団」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ