ホーム > 助成金情報
2019年度近畿ろうきんNPOアワード
【募集時期】2019年12月1日(日)〜2020年1月31日(金) 必着

【対象活動】子どもや子育てに関わる支援

【助成金額】※各賞の助成額・団体数は予定

 ●はばたきコース(団体規模に関係なく新規プログラムを募集)
    大賞  50万円 1団体
    優秀賞 30万円 2団体
    奨励賞 20万円 5団体
●はぐくみコース(予算規模200万以下の小規模団体のみ応募可)
はぐくみ賞 10万円 4団体

【対象団体】
近畿2府4県に主たる事務所を置く
非営利の市民活動・ボランティア活動を行うNPO法人
一般社団法人(非営利型)、任意団体

【問合せ先】近畿労働金庫 地域共生推進室
Tel:06-6449-0842 Fax:06-6449-1303
(担当:浦田・平尾 受付9:00〜17:00 土・日・祝除く)

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。


https://www.rokin.or.jp/
(一財)大阪府人権協会 2020年度人権NPO協働助成事業
【募集時期】〜2020年2月18日(水)17時必着

【対象活動】人権協会等と協働して、被差別・マイノリティに対する忌避意識や
      偏見の克服、差別の解消などの人権問題の解決に取り組む事業
      大阪府内で実施する事業

【助成金額】上限30万円

【対象団体】人権問題の解決に取り組むNPO・市民団体

【問合せ先】一般財団法人大阪府人権協会(担当:塚本・宮前)
      大阪市港区波除4-1-37 HRCビル8F
      tel:06-6581-8613 Fax:06-6581-8614
E-mail:info@jinken-osaka.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
http://www.jinken-osaka.jp
(公財) 三菱財団 第2回 文化財修復事業助成
【募集時期】2019年12月18日(水)〜2020年1月15日(水)

【対象活動】
1.文化財保護法第二条第1項に規定される有形文化財のうち
建造物を除く文化財
(絵画、彫刻、工芸品、書跡、典籍、古文書その他の有形の文化的所産で
我が国にとって歴史上または芸術上価値の高いもの並びに考古資料
及びその他の学術上価値の高い歴史資料) の修復
2.日本国内に所在する屋内展示可能なものに限ります
3.修復に伴う社会的意義の高いもの
4.国宝・重要文化財 (国指定) の修復は対象外とします

【助成金額】総額:2,000 万円を予定
      1件当たりの上限:原則 500 万円
      助成対象物の性質上、比較的少額で足りるものも十分考慮されます

【対象団体】NPO法人 個人 その他の非営利法人 

【問合せ先】
公益財団法人 三菱財団 事務局
東京都千代田区丸の内2丁目3番1号
     (三菱商事ビル 21 階)
      TEL 03-3214-5754 FAX 03-3215-7168
E-mail info@mitsubishi-zaidan.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください

https://www.mitsubishi-zaidan.jp/support/cultural-property.html
(一財)冠婚葬祭文化振興財団 2020年度社会貢献基金助成
【募集時期】2019年10月1日(火)〜2020年2月29日(土)必着

【対象活動】助成金交付決定日(2020年5月中旬)〜2021年3月に実施・完了する
      次のような非営利の事業
      (1)研究事業
      (2)高齢者福祉事業
      (3)障害者福祉事業
      (4)児童福祉事業
      (5)環境・文化財保全事業
      (6)地域つながり事業
      (7)冠婚葬祭継承事業 

【助成金額】1件あたり上限200万円 ※研究事業は上限100万円

【対象団体】 以下の条件を満たす非営利組織
       (財団法人、社団法人、社会福祉法人、NPO法人
        その他任意団体、市民ボランティアグループも対象)
      及び又は大学、研究機関(個人も可)で
      今回募集する助成対象事業の趣旨に合致する事業を
      行おうとしている団体等。
     (個人資格による申請については、研究助成分野以外は対象外)
(1)定款に準ずる規約を有し、自ら経理し、
 監査することができる会計機能を有すること
(2)団体等の主たる事務所(又は準ずる所)を日本国内に有すること
(3)団体等の意志を決定し、
 今回申請する活動を実施する体制が確立していること
(4)団体の活動実績(今回申請する活動又は類似した活動)を過去3年以上有し
 今回申請する活動のニーズが高く今後も継続性が期待できること
(5)申請する事業の実施のための自己資金を保有すること
(他の民間団体等からの助成を除く)

【問合せ先】一般財団法人冠婚葬祭文化振興財団
      社会貢献基金助成 運営事務局
      〒105-0003
       東京都港区西新橋1-18-12 COMS虎ノ門6階
       TEL 03-3596-0061

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
http://www.ceremony-culture.jp/social/service/fund/content01/
(公財)ノエビアグリーン財団 2019年度助成事業(団体)
【募集時期】2019年12月2日(月)9:00〜2020年2月28日(金)12:00

【対象活動】2020年5月1日〜2021年4月30日に実施される活動で、次の分野に合致するもの
スポーツ体験活動
ジュニアアスリート選手育成活動
自然体験活動
科学体験活動
障がいのある子供たちへの支援活動
自然災害等による被災地の子供たちへの支援活動
地域に根ざした子供たちへの支援活動
児童養護施設の子供たちへの支援活動
その他の体験活動
  上記 銑┐里い困譴諒野にも該当しない児童、青少年の
  健全育成の向上を目的とした体験活動

【助成金額】1件あたり300万円

【対象団体】1)公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人の
       いずれかの団体
      2)上記以外の団体であって以下の要件を備える団体
       (特定非営利活動法人等)
       ・定款、寄附行為に類する規約等を有すること
       ・団体の意志を決定し執行する組織が確立していること
       ・自ら経理し監督する等会計組織を有していること
       ・団体活動の本拠としての事務所を有すること
       ・申請時点で、設立後、3年以上の活動実績を有すること
        ただし、設立前より対象の事業を継続している場合は
         設立前の活動年数も含め3年以上とする
 
【問合せ先】公益財団法人ノエビアグリーン財団 事務局
      TEL 03-5568-0305(平日9:00〜17:30※年末年始除く)
      FAX 03-5568-0441
      E-mail:info@noevirgreen.or.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
https://www.noevirgreen.or.jp/foundation/
(公財)ヨネックススポーツ振興財団 2020年度助成金 (前期)
【申請締切】2019年12月20日(当日消印有効)

【対象活動】2020年4月〜9月及び2020年度の年間を通した事業

【助成金額】対象期間内に予定する一つの事業予算の2分の1(上限100万円)以内

【対象団体】青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励し
      または自ら行い、かつその活動を3年以上継続して実施している団体
   (1)スポーツ振興を主たる目的とする公益社団法人、公益財団法人
      一般社団法人又は一般財団法人
   (2)上記以外の団体で次の要件を備える団体(特定非営利活動法人等)
    1.定款、寄附行為またはそれらと同等の規約があること
    2.団体の意志を決定し、執行する組織が確立していること
    3.経理処理能力があり、監査する等の会計組織をもっていること
    4.団体活動の本拠としての事務所をもっていること
 
【問合せ先】
     公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団 事務局
     〒113-8543 東京都文京区湯島3-23-13
     TEL 03-3839-7195
      FAX 03-3839-7196
      E-mail zaidan@yonex.co.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください

http://www.yonexsports-f.or.jp/joseikin.html
(一財)ハウジングアンドコミュニティ財団 令和2(2020)年度公募助成事業
【募集時期】2019年11月11日(月)〜2020年1月8日(水)必着

【対象活動】今日の人口減少社会、少子高齢化社会等を背景にした
      住まいとコミュニティに関する課題に取り組む
      市民の自発的な地域づくり・住まいづくり活動で、
      地域住民が主体的に関わっているもの

【助成金額】120万円以内

【対象団体】営利を目的としない民間団体
     (特定非営利活動法人、法人化されていない任意の団体など)
      団体として代表責任者が明確であること
      意思決定のしくみが確立されていること
      予算決算を含む会計処理が適切に行われていること
 
【問合せ先】(一財)ハウジングアンドコミュニティ財団(助成係)
       〒105-0014 東京都港区芝2-31-19 バンザイビル7 階
       TEL:03-6453-9213  FAX:03-6453-9214
       http://www.hc-zaidan.or.jp/

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください

http://www.hc-zaidan.or.jp/program.html
(公財)パブリックリソース財団 2020年度「未来につなぐふるさと基金」
【募集時期】2019年11月1日(金)〜2020年1月10日 (金)

【対象活動】生物多様性の保全・啓発を目的とした、
以下のいずれかに該当する市民参加型プログラム
 擇燭戮襦枌楼茲農源困気譴診聖妻を、
その地域で飲食することを通じて農産物そのものや
それを取り巻く気候・風土への関心を広げる活動
 (例)米や野菜の生育環境の学習
◆擇佞譴襦杣然や動植物とのふれあいを通じて、
生物のつながりを体験する活動
 (例)自然探検ツアー、昆虫の観察
【つたえる】自然や動植物を観察し、記録・表現する活動
 (例)生き物観察マップづくり
生き物フォトコンテストや写真展の開催
ぁ擇泙發襦杣然や生きものを調査・保全・再生する活動
 (例)里山の保全や干潟の清掃

【助成金額】1団体あたり50万円 
      上記助成金に加え
\賁臉や組織運営力、広報力などを向上させるための支援
              
◆崟己多様性をテーマとした写真教室」実施援助
      J鷙隹馘でのノウハウ共有  
  
【対象団体】NPO法人、一般法人、公益法人、任意団体などの市民活動団体

【問合せ先】〒104-0043 中央区湊2-16-25 202
      公益財団法人パブリックリソース財団
      未来につなぐふるさと基金 事務局 (担当: 田口・田中)
      電話: 03-5540-6256(月〜金、10時〜17時)
      E-mail :furusato@public.or.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.public.or.jp/PRF/fund/fund_03/index.html
パイロットインターナショナル日本ディストリクト 第1回パイロットクラブ・チャレンジ助成金
【募集時期】2019年10月20日(日)〜2020年1月31日 (金)

【対象活動】共生社会を目指して、福祉向上に関わる活動

【助成金額】1件あたりの上限額: 300,000円

【対象団体】共生社会を目指して、福祉向上に関わる
活動実績が3年以上のボランティア団体 ※法人格の有無は問いません

【問合せ先】パイロットインターナショナル日本ディストリクト
       寄付口座助成金担当:小笠原
       pilot.international.japan@gmail.com
       https://www.pijd1951.org/

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
https://www.pijd1951.org/
(一財)コンサベーション・アライアンス・ジャパン アウトドア環境保護基金(2019年度後期)
【募集時期】2019年8月16日(金)〜2020年2月15日(土)

【対象活動】1.自然が残された特定の土地や水域を、野生生物の生息地、
       またはアウトドア・レクリエーションの機会を確保するために
       保全することを目的としているプロジェクトであること
      2.保全への取り組みを支援する草の根の市民による運動と連動している
       キャンペーンであること。
       ただし一般的な教育プロジェクトや科学調査には助成をしない
      3.測定可能な具体的な目標や活動対象、行動計画が策定されており
       成果を図るために明確な判断基準が含まれているプロジェクトであること
      4.比較的短期間(1〜3年)で、完了または測定可能な
       顕著な前進が見込めるプロジェクトであること

【助成金額】1件あたりの上限額: 500,000円

【対象団体】NPO法人・任意団体・地域住民組織などの非営利法人
 
【問合せ先】(一財)コンサベーション・アライアンス・ジャパン 事務局
     アウトドア環境保護基金係
     下記アドレス内お問合せフォーム
     http://outdoorconservation.jp/inquiry

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
http://outdoorconservation.jp/promotion-support
コスモエネルギーホールディングス コスモ石油エコカード基金
【募集時期】2019年10月1日(火)〜2019年12月15日 (日)

【対象活動】
地球温暖化をはじめとする気候変動防止、抑制に資する地球環境保全活動、啓発活動

【助成金額】1件あたりの上限額: 2,000,000円

【対象団体】
・エコカード基金の趣旨・方針に賛同する団体であること
・特定非営利活動法人として認可されている等、体質が健全であること
・原則として1年以上の活動実績があること
 
【問合せ先】
〒105-8302 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビル
コスモエネルギーホールディングス株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報ブランド・戦略グループ
コスモ石油エコカード基金事務局
03-3798-3101(平日10時〜17時)


★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
https://ceh.cosmo-oil.co.jp/kankyo/eco/info/index.html
(公財)キリン福祉財団 令和2年度 キリン・福祉のちから開拓事業 公募助成
【募集時期】令和元年9月9日(月)〜10月31日(木) 当日消印有効 

【対象活動】下記分野のボランティア活動
(1)障害者の福祉向上に関わるもの
(2)高齢者の福祉向上に関わるもの
(3)児童・青少年の福祉向上に関わるもの
(4)地域社会の福祉に関わるもの
 ※全国や広域にまたがる取り組みが対象

【助成金額】1件(1団体)あたりの上限100万円

【対象団体】10名以上のメンバーが活動する団体・グループ(法人格の有無不問)

【問合せ先】公益財団法人 キリン福祉財団 (北村・小松代)
Tel:03-6837-7013 Fax:03-5343-1093 


★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。

https://www.kirinholdings.co.jp/foundation/subsidy/r2/fukushi.html
(公財)JR西日本あんしん社会財団 AED訓練器等助成
【募集時期】2019年8月1日〜2019年10月31日
【対象活動】
救命講習に取り組み、救命技術の習得および普及を目指す活動団体を支援
2020年4月1日から2023年3月31日までの3年間に実施される活動
【助成】
AED訓練器、訓練用人形(成人人形/小児人形/乳児人形)
【対象団体】 
(1) 近畿2府4県に拠点があり、同エリアにおいて普及活動を行っている団体・グループ
(2) 救命に関する指導資格者が在籍している団体・グループ
※過去に応募や採択されたことのある団体・グループも再度応募可
【問合せ先】公益財団法人JR西日本あんしん社会財団
〒530-8341 大阪市北区芝田二丁目4番24号
TEL:06-6375-3202(平日10:00〜17:00)
FAX:06-6375-3229
E-mail:info@jrw-relief-f.or.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
https://www.jrw-relief-f.or.jp/aid/aed/
(一財)日本メイスン財団 「助成事業」
【募集時期】随時
【対象活動】福祉、医療、教育、芸術など様々な分野で社会的弱者及び障がい児(者)を対象に活動している団体、法人に対し、機器、施設の改善、備品の購入など活動に必要な資金を援助。
*特に子どもを対象とする直接的支援プロジェクトを支援
【助成金額】当財団が承認した額
【対象団体】福祉、医療、教育、芸術などの分野で社会的弱者及び障がい児(者)を対象に活動している団体、法人
【問合せ先】一般財団法人日本メイスン財団
TEL: 03-3431-0033
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.masonicfoundation.or.jp/guidance.html
(公財)日本環境協会 2019年度 藤本倫子こども環境活動助成基金
【募集時期】2019年6月20日〜2020年1月31日
【対象活動】子ども達が自主的に取り組む、身の回りにある自然の調査・観察、地域の環境を良くしようとする活動、環境についての学習などが助成対象。

【助成金額】1件あたりの上限額: 100,000円

【対象団体】
◎環境活動おうえんプログラム
こども会、こどもエコクラブなど、小学生や中学生によって構成されるグループ。友人同士によるグループでも申請が可能
中学校、小学校、保育園などの教育機関に対して助成を行うことはできませんが、
それら教育機関の中に作られたクラブなど、生徒・児童が主体的に活動するグループであれば、そのグループで申請が可能
子ども達(小学生・中学性)が興味を持って自主的に取り組む環境活動であること
活動を通じて、環境に対する学びを得ることができる内容の活動であること
自分たちが暮らす地域の中で行われる活動であること
計画に無理がなく、安全に配慮されていること
定められた実施期間の間に実施される活動であること
イベントや学習会への参加・見学を目的にした活動でないこと

※企業が主催・サポートするグループや月謝等の対価を受ける塾や教室・NGOなどは助成対象になりません

◎自然体験おうえんプログラム
 園のこども達が、力を合わせて花や野菜などの植物を育てたり、 園内や園の周辺の昆虫や植物などの観察をする活動を支援
 幼稚園、保育所、認定こども園が対象で、
 申請できるのは幼稚園、保育所、認定こども園の園長先生
園内もしくは、園の周辺地域で行われる活動であること
園児が積極的に参加できる活動であること
花や野菜などの植物を育てる活動または、植物・動物や
  それらを取り巻く環境を観察する活動であること
計画に無理がなく、安全に配慮されていること
定められた実施期間中に実施される活動であること

【問合せ先】公益財団法人日本環境協会  
       藤本倫子環境保全活動助成基金事務局
 住所 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-10-5 TMMビル5階
 TEL:03-5829-6524 
 電話での問合せは月曜日〜金曜日(祝日除く)の10時〜17時(12時〜13時除く)
 Mail:ooenkikin@jeas.or.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
https://www.jeas.or.jp/activ/prom_01_00.html
(株)ラッシュジャパン 「LUSHチャリティバンク」
【募集時期】3月・6月・9月・12月の末日
【助成金額】10万〜200万円(商品の売上により変更の可能性あり)
【対象活動】ー然環境の保護活動 動物の権利擁護活動 人権擁護/人道支援/復興支援活動
【対象団体】上記分野において小規模で様々な社会課題に対して直接的に活動している草の根団体
【問合せ先】株式会社ラッシュジャパン チャリティバンク事務局
Tel:03-6859-0767(月〜金 11〜17時)
E-mail:charity@lush.co.jp
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://jn.lush.com/article/a-bit-about-our-charity-pot
(公社)企業メセナ協議会 「助成認定制度」
【募集時期】1月20日 4月20日 7月20日 10月20日(年4回申請受付)
【対象活動】1.芸術文化の普及向上に資する活動、および芸術・文化による社会創造に寄与する活動
※事業費総額が3千万円以下、または当該活動に対する寄付金総額が1千万円以下であること
【助成金額】1件当たりの上限なし
【対象団体】公益を目的とする法人(一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など)、任意団体、個人
【問合せ先】公益社団法人企業メセナ協議会 事務局
TEL:03-5439-4520 FAX:03-5439-4521(平日9:30〜17:30)
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://culfun.mecenat.or.jp/collect/grant/point.html
(公社)企業メセナ協議会 「2021芸術・文化による社会創造ファンド(2021Arts Fund)」
【募集時期】1月20日 4月20日 7月20日 10月20日(年4回申請受付)
【対象活動】芸術文化の振興および芸術・文化による社会創造に寄与する活動
【助成金額】1件当たりの上限なし
【対象団体】公益を目的とする法人(一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など)、任意団体、個人
【問合せ先】公益社団法人企業メセナ協議会 事務局
TEL:03-5439-4520 FAX:03-5439-4521(平日9:30〜17:30)
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://culfun.mecenat.or.jp/collect/2021artsfund/point.html
大竹財団助成金
【募集時期】随時(年間を通じて申請受付)
【対象活動】主旨、活動目的を共にし、社会問題解決に取り組む個人、NGO、NPOに助成金を給付。
<優先助成分野>(刃臓´環境/資源エネルギー 人口/社会保障 す餾欟力
【助成金額】上限50万円
【対象団体】公益、社会問題の解決に取りくむ事業を行い日本国内に事務所や連絡先をもつNPO、任意団体、ボランティアグループ、個人
【問合せ先】一般財団法人大竹財団(事務局/担当:関盛)
Tel:03-3272-3900 Fax:03-3274-1707
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://ohdake-foundation.org/index.php/grant.html
パタゴニア 「パタゴニア環境助成金プログラム」
【募集時期】4月30日 8月31日(年2回締切を設定)
【助成金額】1件あたりの上限100万円
【対象活動】環境保護の事業プロジェクト
【対象団体】非営利団体
【問合せ先】パタゴニア日本支社
Tel:0800-8887-447(通話料無料)
Tel:045-435-6100 (携帯電話・IP電話から)
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.patagonia.jp/grant-guidelines.html
(特活)サービスグラント 「プロボノプログラム」
【募集時期】随時
【支援内容】NPO・地域活動団体などの非営利組織が必要としながらなかなか手が回らない、専門的で付加価値の高いサービスを無償で提供。但し、実費経費(旅費交通費、会議費等)は要負担。
【対象団体】NPO法人など非営利目的の法人または任意団体で明文化された規約を有する団体(※営利法人、宗教法人、政治団体等は対象外)
【問合せ先】認定NPO法人サービスグラント お問合せフォーム
https://www.servicegrant.or.jp/contact/input.php
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.servicegrant.or.jp/npo/
三澤了基金運営事務局/(特活)DPI日本会議 「次世代の障害者リーダー育成のために 三澤了基金」
【募集時期】随時
【助成金額】1件あたりの上限なし
【対象活動】わけへだてのない社会をめざして次世代を担う若手障害者の「やりたいこと」大募集!「やりたいこと」はあるけれど資金調達が難しく実行できない若手障害当事者を応援。
【問合せ先】三澤了基金運営事務局
Tel:03-5282-3730 Fax:03-5282-0017
E-mail:misawa.kikin@gmail.com
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://dpi.cocolog-nifty.com/vooo/2014/10/post-0c17.html
(公財)信頼資本財団 「共感助成」
【募集時期】随時
【助成金額】1件あたりの上限なし
【対象活動】農林水畜産業、環境、福祉、医療、 教育、人権等「信頼」関係の増大につながる事業(施設、備品整備等の事業も対象)
【対象団体】非営利団体(法人格不問)
【問合せ先】公益財団法人 信頼資本財団
Tel:03-6268-9708 Fax:03-6268-9707
E-mail:info@shinrai.or.jp
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://shinrai.or.jp/subsidy/

[1] 前の30件 | 次の30件
前の画面へ戻る
▲ページトップ