ホーム > 助成金情報
(公財)日本教育公務員弘済会 「平成31年度 日教弘本部教育団体研究助成金」
【募集時期】2018年6月1日(金)〜9月30日(日)
【助成金額】1件あたりの上限100万円
【対象活動】教育関係団体及び教育研究団体が次年度(平成31年度)に行う、学校教育の向上発展に寄与する全国規模の有益な研究・活動等
【対象団体】教育関係団体および教育研究団体
【問合せ先】公益財団法人日本教育公務員弘済会 事業課 助成金担当
Tel:03-3354-4001 Fax:03-3354-4068
E-mail:ko-eki@nikkyoko.or.jp
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。

http://www.nikkyoko.or.jp/business/research/index.html#kyouiku-dantai
(公財)日本教育公務員弘済会 「平成31年度 日教弘本部奨励金」
【募集時期】2018年6月1日(金)〜9月30日(日)
【助成金額】1件あたりの上限100万円
【対象活動】学術、芸術、福祉、国際交流、環境保護等の各分野において、教育機関及び非営利団体が次年度(平成31年度)に行う、教育の向上発展に寄与する全国規模の有益な研究・活動等
【対象団体】教育機関(学校を含む)、非営利団体、個人、グループ
【問合せ先】公益財団法人 日本教育公務員弘済会 事業課
Tel:03-3354-4001 Fax:03-3354-4068
E-mail:ko-eki@nikkyoko.or.jp
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://www.nikkyoko.or.jp/business/education.html#menu-title08
(公財)パナソニック教育財団「2018年度 子どもたちの”こころを育む活動”」
【募集時期】2018年9月3日〜9月28日(金)17:00必着
*専用サイトから応募申請(郵送・FAX不可)
【助成金額・内容】
全国大賞 50万円(1件)
優秀賞  20万円(20件程度)
【対象活動】
・学校と家庭、地域、企業などのさまざまな団体が連携し、継続している活動
・子どもたちのこころを育む活動で、「3つの工夫」(「進め方の工夫」「連携の工夫」「継続の工夫」)があること
・子どもたちのこころを育む活動で、「3つの成果」(「自分に向かうこころの成長」「他者に向かうこころの成長」「社会に向かうこころの成長」)があること
・全国大賞を受賞した際、翌年度に活動地域でシンポジウムを主催できる活動
【問合せ先】公益財団法人パナソニック教育財団 こころを育む総合フォーラム事務局
TEL:03-5521-6100 FAX:03-5521-6200
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.kokoro-forum.jp/project_kokoro/
(公財)正力厚生会 「2019年度 がん患者団体助成」
【募集時期】〜2018年9月28日(金) 必着
【助成金額】1件(1団体)あたりの上限50万円
【対象活動】がん患者会やがん患者を支援する団体が主体となって取り組む優れた事業(相談窓口の開設や小冊子の発行、シンポジウムの開催、インターネットによる情報発信など)
【対象団体】国内で活動するがん患者会、がん患者やその家族を支援するグループ(医療機関内の患者会等を含む)など(※法人格の有無不問)
【問合せ先】公益財団法人 正力厚生会事務局
Tel:03-3216-7122 Fax:03-3216-8676
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://shourikikouseikai.or.jp/works/kanja/doc.html
TOTO(株) 「第14回TOTO水環境基金」
【募集時期】2018年8月10日(金)〜10月20日(土) 当日消印有効
【助成金額】
国内助成:1件あたりの上限80万円
国外助成:1件あたりの上限なし(300万円目安)
【対象活動】
<国内助成>地域の水環境や生物多様性の保全・再生につながる実践活動
 スタートアップ・ステップアップをめざす市民団体の活動
<海外助成>各国・各エリアの水資源保全または衛生的かつ快適な生活環境づくりに向けた実践活動
【問合せ先】TOTO株式会社 総務部 総務第2グループ 担当:津田、原
Tel:093-951-2224 Fax:093-951-2718
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://jp.toto.com/company/csr/environment/mizukikin/index.htm
(公財)住友生命健康財団  「スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム」
【募集時期】2018年8月1日(水)〜10月10日(水) 必着
【助成金額】
<第1種助成>1件あたりの上限50万円
<第2種助成>1件あたりの上限200万円
【対象活動】
一般課題:地域の中で一人ひとりの健やかな暮らしの実現につながる独自性のあるコミュニティスポーツの実践
特定課題:心身の障がいや長期療養などにより社会参加に困難を抱える人々を中心としたコミュニティスポーツの実践
【対象団体】民間非営利団体(法人格の種類・有無不問)、あるいは民間非営利団体を含む複数の団体によるチーム
【問合せ先】公益財団法人 住友生命健康財団 担当:谷利、天野
Tel:03-5925-8660 Fax:03-3352-2021
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.skzaidan.or.jp/
認定NPO法人まちぽっと 「ソーシャル・ジャスティス基金第7回助成」
【募集時期】2018年9月1日(土)〜26日(水) 当日消印有効
【助成金額】1件あたりの上限100万円(助成総額200万円)
【対象活動】以下のテーマを対象としたアドボカシー(社会提案・政策提言)活動
公募テーマ『見逃されがちだが、大切な問題に対する取り組み』
【問合せ先】認定NPO法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金(SJF) 
Tel:03-5941-7948 Fax:03-3200-9250
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://socialjustice.jp/p/2018fund/
(一社)日本メイスン財団 「助成事業」
【募集時期】随時
【対象活動】福祉、医療、教育、芸術など様々な分野で社会的弱者及び障がい児(者)を対象に活動している団体、法人に対し、機器、施設の改善、備品の購入など活動に必要な資金を援助。
*特に子どもを対象とする直接的支援プロジェクトを支援
【助成金額】当財団が承認した額
【対象団体】福祉、医療、教育、芸術などの分野で社会的弱者及び障がい児(者)を対象に活動している団体、法人
【問合せ先】一般財団法人日本メイスン財団
TEL: 03-3431-0033
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.masonicfoundation.or.jp/guidance.html
(公社)企業メセナ協議会 「助成認定制度」
【募集時期】1月20日 4月20日 7月20日 10月20日(年4回申請受付)
【対象活動】1.芸術文化の普及向上に資する活動、および芸術・文化による社会創造に寄与する活動
※事業費総額が3千万円以下、または当該活動に対する寄付金総額が1千万円以下であること
【助成金額】1件当たりの上限なし
【対象団体】公益を目的とする法人(一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など)、任意団体、個人
【問合せ先】公益社団法人企業メセナ協議会 事務局
TEL:03-5439-4520 FAX:03-5439-4521(平日9:30〜17:30)
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://culfun.mecenat.or.jp/collect/grant/point.html
(公社)企業メセナ協議会 「2021芸術・文化による社会創造ファンド(2021Arts Fund)」
【募集時期】1月20日 4月20日 7月20日 10月20日(年4回申請受付)
【対象活動】芸術文化の振興および芸術・文化による社会創造に寄与する活動
【助成金額】1件当たりの上限なし
【対象団体】公益を目的とする法人(一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など)、任意団体、個人
【問合せ先】公益社団法人企業メセナ協議会 事務局
TEL:03-5439-4520 FAX:03-5439-4521(平日9:30〜17:30)
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://culfun.mecenat.or.jp/collect/2021artsfund/point.html
大竹財団助成金
【募集時期】随時(年間を通じて申請受付)
【対象活動】主旨、活動目的を共にし、社会問題解決に取り組む個人、NGO、NPOに助成金を給付。
<優先助成分野>(刃臓´環境/資源エネルギー 人口/社会保障 す餾欟力
【助成金額】上限50万円
【対象団体】公益、社会問題の解決に取りくむ事業を行い日本国内に事務所や連絡先をもつNPO、任意団体、ボランティアグループ、個人
【問合せ先】一般財団法人大竹財団(事務局/担当:関盛)
Tel:03-3272-3900 Fax:03-3274-1707
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://ohdake-foundation.org/index.php/grant.html
パタゴニア 「パタゴニア環境助成金プログラム」
【募集時期】4月30日 8月31日(年2回締切を設定)
【助成金額】1件あたりの上限100万円
【対象活動】環境保護の事業プロジェクト
【対象団体】非営利団体
【問合せ先】パタゴニア日本支社
Tel:0800-8887-447(通話料無料)
Tel:045-435-6100 (携帯電話・IP電話から)
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.patagonia.jp/grant-guidelines.html
(株)ラッシュジャパン 「LUSHチャリティバンク」
【募集時期】偶数月(2月、4月、6月、8月、10月、12月)の末日
【助成金額】10万〜200万円(商品の売上により変更の可能性あり)
【対象活動】ー然環境の保護活動 動物の権利擁護活動 人権擁護/人道支援/復興支援活動
【対象団体】上記分野において小規模で様々な社会課題に対して直接的に活動している草の根団体
【問合せ先】株式会社ラッシュジャパン チャリティバンク事務局
Tel:03-6859-0767(月〜金 11〜17時)
E-mail:charity@lush.co.jp
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://jn.lush.com/article/a-bit-about-our-charity-pot
(特活)サービスグラント 「プロボノプログラム」
【募集時期】随時
【支援内容】NPO・地域活動団体などの非営利組織が必要としながらなかなか手が回らない、専門的で付加価値の高いサービスを無償で提供。但し、実費経費(旅費交通費、会議費等)は要負担。
【対象団体】NPO法人など非営利目的の法人または任意団体で明文化された規約を有する団体(※営利法人、宗教法人、政治団体等は対象外)
【問合せ先】認定NPO法人サービスグラント お問合せフォーム
https://www.servicegrant.or.jp/contact/input.php
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.servicegrant.or.jp/npo/
三澤了基金運営事務局/(特活)DPI日本会議 「次世代の障害者リーダー育成のために 三澤了基金」
【募集時期】随時
【助成金額】1件あたりの上限なし
【対象活動】わけへだてのない社会をめざして次世代を担う若手障害者の「やりたいこと」大募集!「やりたいこと」はあるけれど資金調達が難しく実行できない若手障害当事者を応援。
【問合せ先】三澤了基金運営事務局
Tel:03-5282-3730 Fax:03-5282-0017
E-mail:misawa.kikin@gmail.com
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://dpi.cocolog-nifty.com/vooo/2014/10/post-0c17.html
(公財)信頼資本財団 「共感助成」
【募集時期】随時
【助成金額】1件あたりの上限なし
【対象活動】農林水畜産業、環境、福祉、医療、 教育、人権等「信頼」関係の増大につながる事業(施設、備品整備等の事業も対象)
【対象団体】非営利団体(法人格不問)
【問合せ先】公益財団法人 信頼資本財団
Tel:03-6268-9708 Fax:03-6268-9707
E-mail:info@shinrai.or.jp
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://shinrai.or.jp/subsidy/
コンサーベーション・アライアンス・ジャパン 「アウトドア自然保護基金プログラム」
【申込締切】5月15日 8月15日 11月15日 2月15日
【助成金額】1件あたりの上限50万円
【対象活動】自然環境保護活動 とくにフィールドの保護活動
【対象団体】上記の原則を満たす非営利組織
【問合せ先】コンサベーション・アライアンス・ジャパン事務局 アウトドア自然保護基金プログラム係 
Tel & Fax:03-3797-0539
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://ca-j.org/grants.html

[1] 前の30件 | 次の30件
前の画面へ戻る
▲ページトップ