ホーム > 助成金情報
認定NPO法人J.POSH ピンクリボン啓発活動助成金(2020年度)
【募集時期】2020年2月1日(土)〜 2020年5月31日(日)書類必着

【対象活動】乳がんについての正しい知識を多くの人に知って頂く、ピンクリボン運動の啓発活動

【助成金額】啓発活動費 1団体一律5万円 ※およそ40団体に支給

【対象団体】設立後1年以上経過した非営利のピンクリボン啓発団体・患者会
      ※ 企業及び個人の応募は出来ません

【問合せ先】認定NPO法人 J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)事務局
     〒538-0043 大阪市鶴見区今津南2丁目6番3号
     Tel: 06-6962-5071 Fax: 06-6962-0065
     E-mail: info@j-posh.com

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.j-posh.com/about/activity/assistance/
(公財) 安藤スポーツ・食文化振興財団 2020年度自然体験活動支援事業 「第19回 トム・ソーヤースクール企画コンテスト」
【募集時期】2020年2月1日(金)〜2020年5月18日(金)

【対象活動】小中学生が概ね10人程度参加する自然の中での体験活動
ユニークさと創造性にあふれ、高い教育効果が得られる活動
目的が明確であり、子どもたちの健全な心身の育成に寄与

【助成金額】実施支援金各10万円
      ※応募した全ての団体(応募資格に該当しない団体は除く)に
       参加賞でチキンラーメン1ケース(30食)を送付

      さらに支援団体から提出された実施報告書を審査し表彰
      《学校部門》
      文部科学大臣賞1校(団体)副賞100万円+チキンラーメン1年分
      優秀賞1校(団体)副賞50万円+チキンラーメン半年分
      《一般部門》
      安藤百福賞1団体副賞100万円+チキンラーメン1年分
      優秀賞1団体副賞50万円+チキンラーメン半年分
      《推奨モデル特別賞》
       副賞30万円+チキンラーメン半年分
      《トム・ソーヤー奨励賞》
       副賞20万円+チキンラーメン半年分
      《努力賞》
       副賞10万円+チキンラーメン3ヵ月分

【対象団体】《学校部門》小学校・中学校または小中学校より委託・協力
協働等によって当該活動を主催する団体
            小学校中学校において授業や課外活動の一環として
行われる活動で小中学生が各回概ね10名程度が参加する
企画で、学校長の承認を受けたもの

      《一般部門》定款・規約等が整備され、組織としての形態を有し
当該活動を主催する団体
            小中学生が各回概ね10名程度が参加する企画であること

【問合せ先】公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団
「トム・ソーヤースクール企画コンテスト」係
〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8-25
TEL:072-752-4335 FAX:072-752-2473
E-MAIL:h.mokuo@ando-zaidan.jp
担当:荒金、杢尾

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
http://www.shizen-taiken.com/contest2020/2020infof.html
(公財)ヨネックススポーツ振興財団 2020年度助成金 (後期)
【申請締切】2020年6月20日(日)(当日消印有効)

【対象活動】2020年10月〜2021年3月の事業

【助成金額】対象期間内に予定する一つの事業予算の2分の1(上限100万円)以内

【対象団体】青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励し
      または自ら行い、かつその活動を3年以上継続して実施している団体
   (1)スポーツ振興を主たる目的とする公益社団法人、公益財団法人
      一般社団法人又は一般財団法人
   (2)上記以外の団体で次の要件を備える団体(特定非営利活動法人等)
    1.定款、寄附行為またはそれらと同等の規約があること
    2.団体の意志を決定し、執行する組織が確立していること
    3.経理処理能力があり、監査する等の会計組織をもっていること
    4.団体活動の本拠としての事務所をもっていること
 
【問合せ先】
     公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団 事務局
     〒113-8543 東京都文京区湯島3-23-13 ヨネックス株式会社内
     TEL 03-3839-7195
      E-mail zaidan@yonex.co.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。

http://www.yonexsports-f.or.jp/joseikin.html
(公財)高原環境財団 緑化を伴うヒートアイランド対策に関する助成事業 
【募集時期】〜2020年5月8日 (金) 必着

【対象活動】
・申請者が、_鮎紂↓建物の外壁面、C鷦崗譟↓ざ地、ゥ廛薀鵐拭偲で行う
 新たな緑化事業で、樹木、芝、多年草等を植栽するもの
・事業は2020年7月1日から2021年3月15日までの間に
 実施・完了するものであること
 ただし、播種、育苗等の緑化準備については、
 2020年4月1日以降に開始することを妨げない
・事業用地は、申請者が所有または管理する土地、あるいは所有者との間で
 使用の合意が得られている土地であること
・事業に対し同様の助成を他から受けていないこと、
 あるいは受ける予定がないこと   
   
【助成金額】助成対象費用の額、または250万円のいずれか少ない額(1件当たり)

【対象団体】日本国内に所在する法人、地域活動団体

【問合せ先】公益財団法人 高原環境財団
   〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル11階
   Tel:03-3449-8684
 Fax:03-5420-3418 ※Faxは業務委託先(株)ユービーエス宛

http://takahara-env.or.jp/bosyu/01_heat_island.html
(公財)高原環境財団 子供たちの環境学習活動に対する助成事業
【募集時期】〜2020年5月8日 (金) 必着

【対象活動】都会の子供たちの環境学習活動に対する助成事業
 ・申請者が小学生以下の子供を対象に行う、
  緑化や自然体験などの環境保全に関する体験・学習活動
 ・事業は2020年7月1日から2021年3月15日までの間に実施・完了するものであること
  ただし、事業が概ね2020年度を通じて実施されるものである場合には
  2020年4月1日以降に開始することを妨げない
 ・事業に対し同様の助成を他から受けていないこと、あるいは受ける予定がないこと
     
【助成金額】助成対象費用の額、または50万円のいずれか少ない額(1件当たり)

【対象団体】日本国内の保育園、幼稚園、小学校、
      およびNPO法人等の地域活動団体

【問合せ先】公益財団法人 高原環境財団
   〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル11階
   Tel:03-3449-8684
 Fax:03-5420-3418 ※Faxは業務委託先(株)ユービーエス宛
   E-mail:mail@takahara-env.or.jp
https://takahara-env.or.jp/bosyu/02_env_study.html
(公財)公益推進協会  JM基金
【募集時期】2020年2月10日(月)〜2020年4月10日(金) 当日消印有効

【対象活動】日本全国において子どもたちに対する支援活動

【助成金額】1件当たり30万円以内

【対象団体】1:無料学習支援、電話相談、子育て家庭訪問、居場所づくり、
       遊び場づくりなどを行う団体
      2:営利目的でない事業であること
      3:法人格の有無は問わないが、法人格があることは望ましい

【問合せ先】〒105-0004 東京都港区新橋6−7−9 新橋アイランドビル2階
      公益財団法人公益推進協会 HTM基金(担当:高野)
      TEL 03-5425-4201 FAX 03-5405-1814
E-mail info-kosuikyo.com (平日10〜18:00)

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://kosuikyo.com/%e5%8a%a9%e6%88%90%e9%87%91
(公財)公益推進協会  HTM基金
【募集時期】2020年2月3日(月)〜2020年3月31日(火) 当日消印有効

【対象活動】健康で幸せな人々の暮らしを守るため、障がいや病気を抱える人々と
      その家族に対して、かけがえのないサポート活動をしている団体

【助成金額】上限30万円以内

【対象団体】公益法人(公益社団法人または公益財団法人)
      一般法人(一般社団法人または一般財団法人)
      NPO法人(特定非営利活動法人、または認定特定非営利活動法人)

【問合せ先】〒105-0004 東京都港区新橋6−7−9 新橋アイランドビル2階
      公益財団法人公益推進協会 HTM基金(担当:高野)
      TEL 03-5425-4201 FAX 03-5405-1814
E-mail info-kosuikyo.com (平日10〜18:00)

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://kosuikyo.com/%e5%8a%a9%e6%88%90%e9%87%91
国際女性の地位協会 第4回赤松良子ジェンダー平等基金
【募集時期】2020年2月1日(土)〜2020年3月31日(火)

【対象活動】女性差別撤廃条約の精神に合致し、ジェンダー平等、
      女性のエンパワーメント、女性の権利の実現等を目指す
      実践的活動や調査研究等

【助成金額】助成総額は採択件数にかかわらず30万円

【対象団体】女性差別撤廃条約の精神に一致し、ジェンダー平等、
      女性のエンパワーメント、女性の権利の実現等を目指す活動や
      調査研究等を行う個人または団体・グループ
      ただし、政党、宗教団体、営利団体・組織は除く
      ※応募は1個人または団体・グループあたり1事業

【問合せ先】 国際女性の地位協会 事務局  
       〒178-0063東京都練馬区東大泉3-7-11
       FAX 03-5905-0365  
       E-mail: g.kikin@JAIWR.net
       HP:http://www.jaiwr.com/

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。

https://www.jaiwr.com/blank-12
(公社)24時間テレビチャリティー委員会 24時間テレビ障害者スポーツ支援バスケットボール用車いす寄贈
【募集時期】2020年2月3日(月)〜2020年3月6日(金)必着

【対象活動】障害者スポーツの指導・普及・振興・支援活動

【助成】バスケットボール用車いす:個人1台、団体5台まで

【対象団体】<個人>
     2020年4月の時点で中学生以上の個人の方
     ⊃搬両祿下埃蠶△鬚持ちの方、または最小障害(MD)の方
     車いすバスケットボール、車いすツインバスケットボールの
      競技経験が3年以上の方

     <団体>
     24時間テレビの障害者スポーツ支援事業の趣旨を理解・賛同し、
      有効に車いすを活用し、適切に管理・保管ができる団体
     ⊂祿下圓了抉腓鮴儷謀に行い、スポーツによる福祉活動を目的として、
      常時練習やイベントなどの活動を行っている団体
     社会福祉法人、社会福祉協議会、NPO法人、地方公共団体、医療法人、
      学校法人、(一般・公益)社団法人・財団法人、
      任意団体(非法人)、ボランティア団体など
     ※株式会社、有限会社など、
      営利を目的とする企業・団体は申込できません

【問合せ先】〒105-7444 東京都港区東新橋1丁目6-1
      日本テレビ 24時間テレビ事務局 障害者スポーツ支援担当
      TEL:03-6215-3008 (祝祭日を除く平日10:00〜18:00)
    

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.24hourtv.or.jp/index.html
ジョンソン・エンド・ジョンソン Donate a Photo 2020年度支援プログラム
【募集時期】募集中〜2020年2月29日 (土)
※メール申請は、締切日の17:00 までに送信

【対象活動】こころのケアに関する活動
(いじめ、産後うつ、ひとり親の精神的困難、被災者の孤立化等)

【助成金額】フォトアプリ「Donate a Photo」を使い1日1枚写真を投稿すると
      写真1枚につき1ドルをジョンソン・エンド・ジョンソンが
      投稿者のかわりに非営利団体およびその団体が運営している
      支援プログラムへ寄付(上限10000枚)
【対象団体】1.NPO 法人、財団法人、社会福祉法人、協同組合、社団法人など、
       非営利活動や公益事業の実施を目的とした法人格を有する団体
      2.申請案件と関連する分野での活動実績が1年以上あること
      3.ジョンソン・エンド・ジョンソングループの製品の使用に
        影響を与える立場の公務員およびその親類と実質的なつながりがないこと

【問合せ先】ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ
      JAPAN COMMUNITY IMPACT
      e-mail: RA-MEDJPTO-JJCCJP@its.jnj.com

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://www.jnj.co.jp/our-societal-impact/donate-a-photo-op-2002
JT SDGs 貢献プロジェクト
【募集時期】通年

【対象活動】「格差是正」「災害分野」「環境保全」につながり、包括的かつ持続可能な地域社会の発展に貢献する事業
      「格差是正」人と人もしくは地域間で生じる水準の
            差異の是正につながる事業
      「災害分野」災害発生地域における支援及び将来の災害に備えた
            減災・防災の是正につながる事業
      「環境保全」様々な天然資源の維持につながる事業

【助成金額】1法人1事業を対象とし、上限200万円

【対象団体】(1)法人(営利/非営利の法人格は問わない)
      (2)主たる事業所所在地と事業展開地が日本国内であること
      (3)法人の設立目的や活動内容が、政治、宗教、思想に偏っていないこと
      (4)反社会的勢力でないこと、または反社会的勢力と交友関係を有する
        法人でないこと

【問合せ先】JT SDGs貢献プロジェクト外部事務局
     (公益社団法人日本フィランソロピー協会内)
      メールアドレス:jt_sdgs@philanthropy.or.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://www.jti.co.jp/csr/contribution/sdgscontribution/index.html
(社福)NHK厚生文化事業団 2020年度わかば基金(支援金部門)
【募集時期】2020年2月3日(月)〜2020年3月31日(火)必着

【対象活動例】
・地域の高齢者や障害者、生活困窮者などの日常生活を支援したり、さまざまサービスを提供
・障害者の社会参加や就労の場づくりの促進、またその活動の支援にあたっている
・文化・芸術活動などを通じて、障害や年齢の枠をこえた交流や相互理解をはかっている

【助成金額】1グループにつき最高100万円

【対象団体】国内にある一定の地域に福祉活動の拠点を設け、
      この支援金でより活動を広げたいというグループ

【問合せ先】社会福祉法人 NHK厚生文化事業団「わかば基金」係
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1  電話 03-3476-5955

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://www.npwo.or.jp/info/16422
(社福)NHK厚生文化事業団 2020年度わかば基金(リサイクルパソコン部門)
【募集時期】2020年2月3日(月)〜2020年3月31日(火)必着

【対象活動例】
・地域の高齢者や障害者、生活困窮者などへ
 パソコン指導のサービスを提供している
・障害者の社会参加や就労の場づくりの促進、またその活動の支援にあたっている
・要約筆記や字幕、音声や点訳などでの情報保障
・福祉情報の提供やネットワークづくりを通して
 地域の福祉活動の向上につとめている
       
【助成】ノートパソコン(1グループにつき3台まで)

【対象団体】パソコンを利用して地域で活発な福祉活動に取り組んでおり、
      台数を増やすことでより高齢者や障害者に役立ち、活動の充実を図れるグループ

【問合せ先】社会福祉法人 NHK厚生文化事業団「わかば基金」係
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1  電話 03-3476-5955

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://www.npwo.or.jp/info/16422
(特活)エティック 子どもの未来のための協働促進助成事業
【募集時期】2020年1月20日(月)〜2020年3月2日(月)15:00必着

【対象活動】以下の2つの要件をともに満たす事業
(1)児童虐待、貧困、いじめ、教育格差、自殺など、
子ども・若者やその家族等を取り巻く
困難かつ複雑な社会問題の「予防」「早期発見」「対応」ができる
地域や社会のシステムづくりを目的に、
‥事者、家族や親族等、支援者などの支援を行う事業
(2)上記社会問題の「予防」「早期発見」「対応」を、
実行団体の介入による直接の事業成果のみで達成するのではなく、
協働するマルチステークホルダー
(他の支援者や行政、関係機関、当事者やその家族等など)の成長や、
異なる組織間の連携・関係性の質を高めることで、
達成しようとする取り組みであること
その結果として、現在〜未来の子ども・若者やその家族等にとっての
より良い変化(質的・量的)を志向する取り組みであること

【助成金額】】1団体当たり最大6000万円/3年

【対象団体】民間の非営利組織(特定非営利活動法人、一般社団法人、社会福祉法人等)

【問合せ先】特定非営利活動法人 エティック(ETIC.) 担当:本木・佐藤
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
E-Mail: info_kyumin@etic.or.jp 

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.etic.or.jp/
(特活)ゆめ風基金 障害者市民防災活動助成金
【募集時期】随時 (事業実施前3ヶ月以前に申請)
      ※但し単年度(1月〜12月)で助成額が100万円に達した場合は
その年度の助成金申請を締切ります
       助成金を申請をされる方は、事前に事務局へ確認をお願いします

【対象活動】障害者市民が災害にあったとき、
避難行動や避難生活がスムーズに行われるための活動
      支援を有効に行なうためのネットワークづくりなど
1.障害当事者が中心となる防災活動(避難所・避難行動体験や啓発・学習活動)
2.防災を通じて障害者市民と地域住民とのネットワークがつくられ、日常の活動にもつながる取り組み
3.災害時に障害者支援を行うための具体的な仕組みづくり
4.障害当事者の声を反映した防災の研究活動

【助成金額】1事業につき、1回10万円を上限

【対象団体】NPO法人及び任意団体

【問合せ先】特定非営利活動法人 ゆめ風基金事務局
      〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-14-1-108
      TEL06-6324-7702 FAX06-6321-5662
      E-mail:yumekaze@nifty.com

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://homepage3.nifty.com/yumekaze/
(公財)東京動物園協会 野生生物保全基金(令和2年[2020年]度)
【募集時期】2020年2月1日(土)〜2020年2月29日(土)必着

【対象活動】
(1)保全活動: 野生生物保全のための実践的な活動
(2)調査研究: 野生生物の保全に資する基礎的調査や技術的研究
(3)普及啓発: 野生生物保全を目的としておこなう、野生生物や環境への理解促進や意識向上を図る活動

【助成金額】上限100万円

【対象団体】助成対象となる保全活動に限定せず、
野生生物保全活動の実績が1年以上あり、
かつ、政治活動、宗教活動または営利事業を主たる目的としない団体あるいは個人

【問合せ先】公益財団法人 東京動物園協会
  東京動物園協会野生生物保全基金事務局 担当:大平 茂木
  〒110-0007 東京都台東区上野公園 9-83 恩賜上野動物園内
  電話:03-3828-8235 FAX:03-3828-8237(9:30〜17:00)
  Eメール:twcf@tokyo-zoo.net

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://www.tokyo-zoo.net/fund/application.html
(公財)木口福祉財団 2020年度 地域福祉振興助成
【募集時期】2020年2月3日(月)9時〜2020年2月28日(金)16時入力締切

【対象活動】障がい者や社会的弱者を支援するボランティア活動、福祉活動に取組む
      団体・グループで、2019年度に当財団の助成を受けていないこと
      特に公的補助を受けることが困難である団体等に必要資金を助成

【助成金額】1件あたり上限額100万円(助成率は助成対象費用の80%以内)

【対象団体】法人格の有無・活動期間は問いませんが、個人の申込はできません

【問合せ先】公益財団法人 木口福祉財団
      〒659-0051 兵庫県芦屋市呉川町14-10
      TEL:0797−21−5150 
      FAX:0797−35−5261
      Eメール: josei@kiguchi.or.jp
      受付時間:9:30〜17:00(土・日・祝日除く)

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://kiguchi.or.jp/jyoseijigyou/jyosei_program/
(公社)企業メセナ協議会 「助成認定制度」
【募集時期】1月20日 4月20日 7月20日 10月20日(年4回申請受付)

【対象活動】1.芸術文化の普及向上に資する活動、および芸術・文化による社会創造に寄与する活動

※事業費総額が3千万円以下、または当該活動に対する寄付金総額が1千万円以下であること

【助成金額】1件当たりの上限なし

【対象団体】公益を目的とする法人(一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など)、任意団体、個人

【問合せ先】公益社団法人企業メセナ協議会 事務局
〒108-0014 東京都港区芝5−3−2 アイセ芝ビル8階
TEL:03-5439-4520(平日9:30〜17:30) FAX:03-5439-4521
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
https://culfun.mecenat.or.jp/collect/grant/point.html
(公社)企業メセナ協議会 「2021芸術・文化による社会創造ファンド(2021Arts Fund)」
【募集時期】1月20日 4月20日 7月20日 10月20日(年4回申請受付)

【対象活動】芸術文化の振興および芸術・文化による社会創造に寄与する活動

【助成金額】1件当たりの上限なし

【対象団体】公益を目的とする法人(一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など)、任意団体、個人

【問合せ先】公益社団法人企業メセナ協議会 事務局
〒108-0014 東京都港区芝5−3−2 アイセ芝ビル8階
TEL:03-5439-4520(平日9:30〜17:30) FAX:03-5439-4521

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
https://culfun.mecenat.or.jp/collect/2021artsfund/point.html
(一財)日本メイスン財団 「助成事業」
【募集時期】随時

【対象活動】福祉、医療、教育、芸術など様々な分野で社会的弱者及び障がい児(者)を対象に活動している団体、法人に対し、機器、施設の改善、備品の購入など活動に必要な資金を援助
*特に子どもを対象とする直接的支援プロジェクトを支援

【助成金額】当財団が承認した額

【対象団体】2年以上活動実績のある非営利法人、慈善団体(個人及び営利団体は除く)

【問合せ先】一般財団法人日本メイスン財団 慈善事業係
東京都港区芝公園4-1-3
TEL: 03-3431-0033

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.masonicfoundation.or.jp/guidance.html
(一財)大竹財団助成金
【募集時期】随時(年間を通じて申請受付)

【対象活動】主旨、活動目的を共にし、社会問題解決に取り組む個人、NGO、NPOに助成金を給付
<優先助成分野>(刃臓´環境/資源エネルギー 人口/社会保障 す餾欟力

【助成金額】上限50万円

【対象団体】公益、社会問題の解決に取りくむ事業を行い日本国内に事務所や連絡先をもつNPO、任意団体、ボランティアグループ、個人

【問合せ先】一般財団法人大竹財団(事務局/担当:関盛)
〒104-0031 東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル11階
Tel:03-3272-3900(平日9:30〜12:00/13:30〜17:00)
Fax:03-3274-1707
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://ohdake-foundation.org/index.php/grant.html
(公財)信頼資本財団 「共感助成」
【募集時期】随時

【助成金額】1件あたりの上限なし

【対象活動】農林水畜産業、環境、福祉、医療、 教育、人権等「信頼」関係の増大につながる事業(施設、備品整備等の事業も対象)

【対象団体】NPOや市民活動団体等の非営利活動

【問合せ先】公益財団法人 信頼資本財団事務局
〒602-8024 京都府京都市上京区室町丸太町上る大門町253番地
Tel:075-275-1330(平日9:00〜18:00)Fax:075-275-1340
E-mail:info@shinrai.or.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
http://shinrai.or.jp/subsidy/
(認定NPO法人)DPI日本会議  三澤了基金「「次世代の障害者リーダー育成のために」
【募集時期】随時

【助成金額】1件あたりの上限なし

【対象活動】「やりたいこと」はあるけれど、資金調達が難しく実行できない                       若手障害当事者を応援
      活動資金の提供や資金調達のお手伝いをします

【対象団体】個人・団体・グループなど

【問合せ先】三澤了基金運営事務局
      〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3−11−8 武蔵野ビル5階
       DPI日本会議気付
      Tel:03-5282-3730 Fax:03-5282-0017
      E-mail:misawa.kikin@gmail.com

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
http://dpi-japan.org
パタゴニア 「パタゴニア環境助成金プログラム」
【募集時期】4月30日 8月31日
※1団体の申請受付は1年(毎年5月〜翌年4月)に1回のみ

【助成金額】50〜200万円までの範囲内
     (申請内容によってはこの範囲を超えて助成する場合があります)

【対象活動】環境保護の事業プロジェクト

【対象団体】非営利団体

【問合せ先】パタゴニア日本支社 助成金プログラム窓口
      Tel:045-435-6112
      E-mail:cgsupport@cybergrants.com

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.patagonia.jp/grant-guidelines.html
(株)ラッシュジャパン 「LUSHチャリティバンク」
【募集時期】2月・4月・6月・8月・10月・12月の末日

【助成金額】10万〜200万円(商品の売上により変更の可能性あり)

【対象活動】ー然環境の保護活動 動物の権利擁護活動 人権擁護/人道支援/復興支援活動

【対象団体】上記分野において小規模で様々な社会課題に対して直接的に活動している草の根団体

【問合せ先】株式会社ラッシュジャパン チャリティバンク事務局
Tel:03-6859-0767(月〜金 11〜17時)
E-mail:charity@lush.co.jp
★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://jn.lush.com/article/a-bit-about-our-charity-pot
(公財)日本生命財団 2020年度高齢社会助成 地域福祉チャレンジ活動助成
【募集時期】2019年12月9日(月)〜2020年5月31日(日)消印有効

【対象活動】地域包括ケアシステムの展開、そして深化につながる
次の5つのテーマのいずれかに該当する活動
1.福祉施設や福祉・介護・保健・リハビリテーション専門職と
 地域住民の協働によるインフォーマルなサービスづくりへ向けてのチャレンジ活動
2.認知症(若年性認知症を含む)の人、家族と地域住民がともに行う安心、
安全に暮らせる地域づくりへ向けてのチャレンジ活動(本財団恒久分野)
3.人生の看取りまで含む生活支援*につながる実践へ向けてのチャレンジ活動
  *日常生活支援、身元保証、死後対応等
4. 高齢単身者、家族介護者を含めた複合的な生活課題に対する
  (家族への)支援につながる実践へ向けてのチャレンジ活動
5.高齢者、障がい者、子ども等全世代交流

【助成金額】2年間最大400万円(1年最大200万円)

【対象団体】助成テーマにチャレンジする意欲があり、
      かつ他の団体等と協働で活動する活動実績のある団体
      法人格の有無は問わない
※過去10年以内に本財団「高齢社会先駆的事業助成」
「地域福祉チャレンジ活動助成」の助成を受けた団体は対象外

【問合せ先】公益財団法人 日本生命財団 高齢社会助成 事務局
〒541-0042 大阪市中央区今橋 3-1-7 日本生命今橋ビル4F
TEL06-6204-4013
FAX06-6204-0120

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp
公益信託アドラ国際援助基金 2020年度助成対象プロジェクト募集
【募集時期】2020年1月10日(金)〜2020年3月31日(火)必着

【対象活動】2020年8月1日〜2021年7月31日に実施され、
      同年8月31日までに完了報告のできる
      東南アジアの発展途上国における次の1〜3のようなプロジェクト
     1.教育の振興、および保健衛生向上
     2.災害救助および飢餓救済
     3.その他基金の目的を達成するために必要な事業

【助成金額】助成件数3件程度  助成総額1,000,000円程度

【対象団体】「助成対象事業」を実施する十分な管理能力を有する
       非営利の民間団体で、以下の要件を満たすもの
        ・日本国内に事務所を置き、法人格を有している
        ・プロジェクト対象国に駐在者を有しており、
         人道支援を主たる事業としている
        ・活動実績が2年以上ある
         過去2年間の事業報告書が提出できる
         (他の助成機関から助成金を受給したプロジェクトの件数実績
          および完了したプロジェクトの件数実績を含む)
          過去2年間の収支報告書が提出できる

【問合せ先】みずほ信託銀行株式会社 横浜支店
      公益信託アドラ国際援助基金事務局(担当:橋本)
      連絡先:TEL 045-311-4889

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://www.janic.org/
(一財)砂防フロンティア整備推進機構 砂防ボランティア基金 令和2年度(2020年度)助成事業
【募集時期】〜2020年3月31日(火)必着

【対象活動】「助成対象主体」が実施し、令和3年3月までに完了届が提出できる
       以下の土砂災害防止に貢献する活動
       土砂災害被災地域において実施されるボランティア活動
       砂防ボランティア活動に係る模範的な研究会、講習会等

【助成金額】採択件数40件程度 1件あたりの上限なし

【対象団体】砂防ボランティア活動を実施する団体又は個人

【問合せ先】一般財団法人 砂防フロンティア整備推進機構 企画調査部
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館6階
 TEL 03-5216-5872(代表) FAX 03-3262-2202
  E-Mail kikaku_shomu@www.sff.or.jp

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
https://www.sff.or.jp/volunteerkikin/
(公財)杉浦記念財団 第9回杉浦地域医療振興助成(活動分野)
【募集時期】2020年1月1日(水)〜2020年2月29日 (土)

【対象活動】「地域包括ケア」「健康寿命の延伸」を実践している活動 
地域住民の参加を重視
      財団として期待する活動例は特に
      ・高齢者人口が急激に増加する都市部での在宅医療に関する活動
      ・介護予防などの連携に関する活動
      ・在宅患者の医薬品の適正使用に対応する連携に関する活動 等
       講演会、ワークショップ等の開催のみでなく実際の連携活動の推進をしていることを期待

【助成金額】1件につき500,000円を限度とする

【対象団体】日本国内で活動する個人又は団体
      とりわけ、高齢者人口が急激に増加している都市で
      地域医療従事者等として実際に業務を行っている多職種の皆様の応募を期待

【問合せ先】公益財団法人 杉浦記念財団 事務局
〒474-0011 愛知県大府市横根町新江62番地の1 スギホールディング(株)内
TEL:0562-45-2731(受付時間 平日 9:00〜17:00)
FAX:0562-45-2732
E-mail:info@sugi-zaidan.jp
HP: http://sugi-zaidan.jp/

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください。
http://sugi-zaidan.jp/assist_decoration/boshuyoko.html
(一財)冠婚葬祭文化振興財団 2020年度社会貢献基金助成
【募集時期】2019年10月1日(火)〜2020年2月29日(土)必着

【対象活動】助成金交付決定日(2020年5月中旬)〜2021年3月に実施・完了する
      次のような非営利の事業
      (1)研究事業
      (2)高齢者福祉事業
      (3)障害者福祉事業
      (4)児童福祉事業
      (5)環境・文化財保全事業
      (6)地域つながり事業
      (7)冠婚葬祭継承事業 

【助成金額】1件あたり上限200万円 ※研究事業は上限100万円

【対象団体】 以下の条件を満たす非営利組織
       (財団法人、社団法人、社会福祉法人、NPO法人
        その他任意団体、市民ボランティアグループも対象)
      及び又は大学、研究機関(個人も可)で
      今回募集する助成対象事業の趣旨に合致する事業を
      行おうとしている団体等。
     (個人資格による申請については、研究助成分野以外は対象外)
(1)定款に準ずる規約を有し、自ら経理し、
 監査することができる会計機能を有すること
(2)団体等の主たる事務所(又は準ずる所)を日本国内に有すること
(3)団体等の意志を決定し、
 今回申請する活動を実施する体制が確立していること
(4)団体の活動実績(今回申請する活動又は類似した活動)を過去3年以上有し
 今回申請する活動のニーズが高く今後も継続性が期待できること
(5)申請する事業の実施のための自己資金を保有すること
(他の民間団体等からの助成を除く)

【問合せ先】一般財団法人冠婚葬祭文化振興財団
      社会貢献基金助成 運営事務局
      〒105-0003
       東京都港区西新橋1-18-12 COMS虎ノ門6階
       TEL 03-3596-0061

★詳細は必ず助成元ホームページ・募集要項をご確認ください
http://www.ceremony-culture.jp/social/service/fund/content01/

[1] [2] 前の30件 | 次の30件
前の画面へ戻る
▲ページトップ