東大阪フォレストクラブ

もっと知ろう森林のこと                   H24年度森林整備(講義と除伐)体験活動報告

森林のことをもっとよく知ってもらうため、平成24年11月18(日)に、一般市民向け森林整備体験講座を日本森林ボランティア協会理事の丸井 正史氏を講師に迎えて開催しました。
 
総勢22名参加のもと、午前は座学講義、午後は実習指導をいただきました。
 講義では、近年開発による里山の減少と放置林の増加が問題となっていること
などに対し、
・放置林の手入れの必要性
・今後の里山林の将来像について、また
・植物観察を通して森林を楽しむ方法
・林内実習に向けての立木の切り方、
 注意事項等
多方面から解説いただきました。

 午後からは、いよいよ実習です。
講義の要領でうまく倒せたでしょうか・・

けがもなく、無事体験講座を終了することができました。 本当にお疲れ様でした。

会員にも新鮮で、有意義な一日でした。
時間を作って、是非また来てください。
森林も待ってま〜す。
 ……東大阪フォレストクラブ会員一同……

会長挨拶  
森林整備体験講座の開講です。
講義中  
  倒す方向を考えないと・・・ 
受講中
 〜メモも取って真剣です。〜
ロープワーク
  これがもやい結びです。
受口切り
  〜倒す方法を見定めて〜
受口切り
   よし、切るぞ!
受口切り
 〜この角度でいいかしら?〜
受口完了
   やっとできました!
倒伐成功
  〜ツルが残り大成功!〜
玉切り
  このあたりかな?
玉切り
 倒木を切るのも楽じゃない!?
全員集合
   〜お疲れ様でした。〜
前のページへ戻る