特定非営利活動法人kunこころの宮

木津川市 傾聴ボランティア養成講座

     ボランティアスキルアップ講座【傾聴ボランティア養成講座】
              2012年8月20日(月)

          木津・加茂・山城 3つの地域が統合
   
           コミュニケーション=傾聴=敬聴

           第2回傾聴ボランティア講習会
               9月28日(金)kunこころの宮 HP
        
         http://www.kun-kokoronomiya.org/kidugawa2.html


 
   

当日の参加者数45名 

すでに傾聴ボランティアグループで活動されている皆さんと、地域で様々なボランティア活動をされていると言うグループの代表の方々が見学に来られていましたので、皆さんにも参加して頂きロールプレイを楽しんで頂きました。
参加者の感想

★講座に参加されていかがでしたか? 

満足度 集計結果

好満足度集計結果5大満 
(木津川市社会福祉協議会調べ)


その理由は・・・

・忘れていた傾聴の心得を改めて実感した。ロールプレイによる話す心と聴く心

・折り紙をもって行ったりしていいのだと言う事が初めて分かりました

・2カ月前からボランティアを始め分からないことばかりですが、全てが勉強になりました

・まず家族の話を傾聴してみてはということもなるほどと思いました

・講師の話はよく解りましたが、自分なりに消化できなかったためロールプレイが上手くできなかった

・傾聴の基本がわかり、無言になっても笑顔で待つことができると思えるかな・・・

・口べたの私がなんとか聴き上手になれるかな?と思いました

・初めて参加して傾聴の奥深さも判りません

・傾聴とは・・・良く解りましたが、無題の時、間が開いた時などのコミュニケーションの取りかかり、技法をもう少し聴きたかった

・これで良いのかと不安が少し和らぐ。雰囲気良く進行し参考になること多数あり

・話し始めの言葉を悩んでいたのですが、講座の中で解決しました

・現在デイサービスでボランティアをしてます。大変勉強になりました。これからも参考にします

・いつもボランティアに行く時は、今日の講座で聴いた事の様な気持で傾聴しています
・分かりやすく、お話して下さいました。ありがとうございました

・「傾聴」に対する概念はいつもよく聞きますが、具体的な対処法なども含め分かり易くて良かったです

・大学の先生や、専門家の方の固い話とはまた一味違って面白かった。3時間がこんなに短いとは思いませんでした

・グループの胸中理解に有難い機会でした

     などなど

ありがとうございました

詳しくは
kunこころの宮HP

http://www.kun-kokoronomiya.org/kidugawa1.html

Q&A

日頃皆さんがボランティアに参加して少し困っている
「どの様に対応したら良いのか分からない」「今日は何しに来たの、私は話さないわよ」と言われるとどの様に対応していいのか分からない・・・

信頼関係を構築するにはどの様に関わっていけば良いのか?

「独居老人」宅を訪問するにはどの様な体制でおこなえば良いのか?

などなど

皆さんの質問にお答えさせて頂きました
前のページへ戻る