鳩まめ倶楽部

『椋鳩十児童文学賞』に輝いた新進作家を取材。

 東大阪市在住の小浜ユリさんは、今年の4月に鹿児島市と市教育委員会主催の“第22回椋鳩十児童文学賞”に選ばれました。

詳しくはこちらをクリックください。http://www.do-natteruno.com/con_c/c211/c211.html

椋鳩十児童文学賞の作品『むこうがわ行きの切符』 
第22回椋鳩十児童文学賞を受賞した小浜ユリさん(47)
 下の子の小学校入学を機に、短い童話等を書き始め、創作する側へと身を転じました。
 2005年の第三回ジュニア冒険小説大賞の佳作に選ばれてから、創作意欲に火がつきました。デビュー作は、『時間割のむこうがわ』(杉田比呂美・絵・、ポプラ社)。これは、2009年のポプラズッコケ文学賞優秀賞に選ばれています。
前のページへ戻る