布施マンドリンアンサンブル

布施マンドリンアンサンブル11月の活動報告

 9/1(日)開催の布施夢広場第14回文化祭に参加しました。
 平成28年の第11回から参加させていただいていて、布施マンドリンアンサンブル定期演奏会の気持ちで、1年の集大成の想いで毎年臨んでいます。
 今回演奏した曲目は7/28(日)やまなみサマーフェスタでの曲に加え、ミュージカル曲からキャッツの「メモリー」、クラシック曲から「ウイリアムテル変奏曲」を前半聞いていただきました。
後半はいつものように皆さんと一緒に歌っていただきましたが、最後はやはり「河内おとこ節」で盛り上がりました。
新曲も加え、また来年も演奏させていただけるように頑張っていきたいと思っています。
布施夢広場スタッフの皆様ありがとうございました。

 11/28(木)はすなお新喜多の家で演奏しました。
 掲示板には7/24(水)に訪問した際の写真が掲載されていました。
 ここは家族的な雰囲気で迎えていただけるところで、いつも楽しく演奏させていただいています。
 演奏開始には時間がありましたので、来春に演奏する予定の「春の海」を皆様の前で練習させていただきました。
 いつもはすなお新喜多の家の後すなお高井田の家に移動して2か所それぞれ30分間演奏していましたが、今回は1か所45分演奏でたっぷりと聞いていただき、またご一緒に歌っていただきました。
 20名ご参加いただきありがとうございました。
 11/19(火)布施マンドリン代表大槻が自治会長をしているローレルコート八戸ノ里自治会で第1回の敬老会を開催することになり、スタッフ皆さんにご協力いただきイベントとして演奏しました。
 今回参加人数は7名と少なかったですが、次回は多数参加しやすい日程で開催出来ればと思っています。
 皆さんよろしくお願いします。
 11/13(水)は近江堂の老人会で活動されている「近寿会」で演奏させていただきました。
 一昨年初めて演奏させていただいた時には歌声がきれいで、曲目も最近の曲もうまく歌われたことから、今回も皆さんと楽しく演奏させていただきました。
 お聞きをすると年中行事として絵はがき講座、スパーガーデン等へ行かれたりしているとか。是非“布施マンドリンの演奏もお手伝いさせていただければ“と営業させていただきました。
当日は26名の方のご参加がありました。
10/23(水)はくつろぎ・友井荘に行きました。
開始30分前でしたが、皆さん会場でお待ちいただいているとのことでしたので会場に。
知った方々の元気なお姿を見ながら、午前練習していました次回演奏予定の曲を聴いていただき、皆さんから感想をお聞きしていました。
本番では好きな歌手をお聞きして、氷川きよしの「きよしのズンドコ節」を演奏しました。
又、高橋真梨子が好きな方がおられましたので「桃色吐息」を久しぶりに演奏しました。
帰り際に五木ひろしのファンがおられ、“次回は五木ひろしの曲を是非お願いします“と頼まれました。
10/9(水)はとうふく布施で出張演奏しました。
ここは「知的障害のある方のショートステイ(短期入所)の生活支援施設」(HPから引用)。いつもマイクを回しながら歌ってもらます。歌唱力が上手な子もおり一緒に楽しんでいます。
今回、事前にリクエスト曲をいただきましたので急遽編曲をしたのですが、米津玄師の「Lemon」「パプリカ」あいみょんの「マリーゴールド」等正直初めて聞く曲が多く、演奏日当日の午前に初見での練習の後本番に臨むという曲もありました。
そんな無謀な行動でしたが、汗をかきながらもリクエスト曲全曲を演奏しました。
9/25(水)は今回初めてのレーベンズラウム有料老人ホームにお伺いしました。
滅多にないのですが、午前の練習場に利用している東大阪市社会教育センターの予約が取れず、施設での午前の練習場をお願いしたところ確保していただきました。
施設がすばらしく、ガラス張りで外から見え、又、音響も良好な施設でした。
帰り際に“定期的に演奏をお願いしたい”とのご要望をいただき、定期演奏施設の一つに加えました。
今後ともよろしくお願いします。
7/28のやまなみサマーフェスタ、9/1の夢広場文化祭と2つのイベントが終わり、あらためて本来の慰問活動を再開しました。
9/11(水)はいつも訪問させていただいている楽リハで演奏しました。
ここは布施マンドリン設立当初に “演奏させていただけませんか”とお願いした際に快諾していただいた施設の一つで、その後定期的に演奏させていただいています。
そんな関係ですので時々新曲の試奏もさせていただいています。
参加していただいている方からも“いつも楽しみにしているよ〜”と言っていただき、最後はいつも“お元気で、次回もお会いできることを楽しみにしています〜”と言ってお別れしています。
 7月28日(日曜日)開催されました「やまなみサマーフェスタ」に参加しました。
 会場は瓢箪山駅から南の「やまなみプラザ(四条リージョンセンター)2F多目的ホールです。
 10時に集合し、午前はリハーサル、着替え等準備して舞台裏へ。
 出番はプログラム1番目の12時40分からの20分間。曲目はスパニッシュコーヒー→コーヒールンバ→天国と地獄〜序曲より→リンゴの唄→舟歌→河内おとこ節の6曲を演奏しました。
 ポップス、クラシック曲を聴いていただいた後、後半の歌謡曲では皆様とご一緒に歌っていただきました。
 最後に団員募集についてPRさせていただき、終了となりました。
 施設のスタッフの皆様にはご支援、ご協力いただきありがとうございました。
 7月24日(水)は2か所で演奏しました。
午前の練習場の社会教育センターから「すなお新喜多の家」に送迎していただき、30分の演奏後に「すなお高井田の家」に移動後演奏、30分の演奏終了後は最寄り駅へ送っていただき、さながらタレントなみの活動でした。
施設スタッフの皆様には本当お世話になりました。
当日は主に7月28日(日)開催されます「やまなみサマーフェスタ」で演奏する曲目の練習を兼ねて演奏させていただきました。
「あゝ上野駅」の演奏では事前の打ち合わせもなく“セリフ”を読んでいただき皆さんと楽しく過ごさせていただきました。
7月10日(水)午後布施駅南「ベストライフ布施」で演奏しました。
 ここではいつも広い食堂で14時からの本番の前に練習をさせていただいています。
集まりかけていた皆さんからはその練習風景も聞いていただき、演奏後拍手をいただきました。
本番の前にはドリンクの配布もあり、飲みながらご一緒に歌っていただき、さながら、ディナーショーの雰囲気でした。 (^^♪
 6月26日(水)くつろぎ友井荘さんには、4か月ぶりの訪問となりました。
 いつも聞いて、歌っていただいている施設利用者の方の元気な姿をみると、こちらも楽しくなり、思わず“ご無沙汰です”と声をおかけしました。
 前奏曲で梅雨の季節に演奏する「雨に唄えば」(1952年公開のアメリカ映画テーマ曲)を演奏しましたが、皆さん懐かしそうに聞いていただきました。
 最後に演奏しました「高原列車は行く」「青い山脈」では皆さん楽しく歌っていただきました。
6月12日(水)午後は「阪本病院ふきのとう」を慰問させていただきました。
昨年も同じころにお伺いして1年ぶりでの演奏です。
今回も手作りで歌詞カードを作成していただいたり、スタッフの皆様にも盛り上げていただいたりなどと本当、お世話になりました。
演奏後の質問では、足台ギターでは左足に置くのにどうしてマンドリンでは右足の置くの?と専門的な質問もありました。この質問にはビックリ!
あっという間の45分間での演奏でしたが本当楽しい時間を過ごしました。
ありがとうございました。
 5月22日(水)午後「楽リハ」での演奏にはスタッフ15名中13名が集まりました。
 喜びも悲しみも幾年月、北国の春、銀座カンカン娘では大きな声で歌っていただいた方が、どんなときも、負けないで では小さくなるので、施設のスタッフにお願いして一緒に歌っていただきました。
 4月24日(水)午後「とうふく布施」で演奏しました。
 ここは「障がい者福祉施設」で子どもさんが多いことから演奏曲は子供向、若者向けの曲になりました。
 高齢者の曲とは異なり若者の曲は正直難しいですが、歌が上手い子も多く、今回マイクで順番に歌っていただきました。
 演奏会後は同ビルの1階喫茶店で反省会をしました。
 これも情報交流の楽しい時間です。
 4月10日(水)午後「玉串すみれ苑」で演奏しました。
 昨年の同じ時期に演奏して1年ぶりの演奏です。
 初めに3Fで館内の入居者と通いのデイサービスの方に30分演奏した後2Fに降り、ここでは施設入居者の方々に向けて演奏しました。
事前にリクエストもいただき 皆さん一緒に歌っていただき楽しい時間を過ごしました。
 3月27日(水)午後布施駅南「ベストライフ布施」で演奏しました。
 14時からの演奏前には少し早かったので、モーツァルトの「フィガロの結婚」を練習しました。
 集まりかけていた皆さんからは演奏後拍手をいただきました。
 本番の3月曲演奏曲目は2月曲の後半6曲を青春時代、お久しぶりね、学園天国、人生いろいろ、高校3年生、学生時代 に差し替えて演奏しました。
 こちらにも皆さんと一緒に歌っていただき、楽しい時間をすごしました。
 3月13日(水)午後「すなお新喜多の家」と「すなお高井田の家」の2か所で演奏しました。
 今回2か所での演奏ですので30分間の短縮バージョンで演奏しました。
 演奏曲目は2月の曲の後半6曲を差し替え、3月曲の中から、青春時代、お久しぶりね、人生いろいろ、高校3年生、学生時代を加えました。
 皆さんとの楽しい時間をすごしましたが、午前の練習、2か所での演奏はさすがに疲れました。
 2月27日(水)午後布施駅北東側の「楽リハ」で演奏しました。
 掲示板には楽リハさんで作っていただいた案内ポスターが貼ってありました。
 ここはH28年布施マンドリン発足当時にお願いして出張演奏させていただいたところで、顔見知りの方が多くおられました。
 はじめの挨拶では、“ただいま”とのかけごえで演奏を開始
演奏後は、“お元気で、又、来ます”でお別れしました。
 2月13日(水)午後弥刀駅東側の「くつろぎ・友井荘」で演奏しました。
 演奏曲目は2月の曲、クラシック音楽のラデッキー行進曲で始まり、その後は埴生の宿、雪国、悲しい酒、影を慕いて、知床旅情、北の宿からと前半の曲はゆったりとした後、北の国からを聞いていただいた後、後半は春一番、上を向いて歩こう、TOMORROW、三百六十五歩のマーチ、明日があるさ とテンポアップした曲を歌っていただき、最後の曲は「ふるさと」で、約45分間の演奏会を終了しました。
前のページへ戻る