ラスゲァード(ギター)&歌声広場

ラスゲァード(ギター)&歌声広場

今日は「豊浦サロン」の日です・・お呼びがかかり、行ってまいりました・・ここから話が出た・・豊浦を元気にしたい・・子供たちに繋いでいく・・「豊浦音頭」・・を・・皆さんフルバージョンの13番まで大いに乗って・・元気よく歌って頂きました(約6分)・・来年の夏には、振付が出来、歌い手が現れ、大人も子供も一緒に盆踊りをしている光景が目に浮かます・・楽しみにしていま〜す・・。合いの手の、芙美子さん、宝田さんありがとう〜ね・・。宝田さん、着物姿・・良かったよ〜。
2019.8.9

 
   

常連の介護施設、堺の「ソルメゾン」に芙美子さんとやって来ました・・ぼつぼつ、顔を覚えて頂いたみたいで、笑顔で迎えてくれるご婦人が何人かおられます・・「証城寺の狸囃子」から始まり、「丘を越えて」まで10曲・・時間が余ったので、歌った中でのリクエスト・・三橋美智也の「古城」・・もうひとつおまけで、弾語り「恋の町札幌」をやりました・・ここは今年最後・・また来年お会いしましょう〜元気でおって下さいよ!!    2018.11.14
常連の「喜里川ぽかぽかサロン」にやって来ました・・この施設、今年最後のイベントとか〜・・最後に呼んで頂いて感謝です・・ここの参加者は何しろ乗りがいい・・だんだん熱く燃えてきます・・「ちんから峠」の歌の感想は・・初めて歌った方が・・半分・・う〜ん〜年代もそう変わらないと思うんだけど?知らない人は知らないということで(あたりまえだよ〜)・・「蘇州夜曲」の李香蘭(山口淑子)さんのドキュメントに皆さん・・興味しんしん・・芙美子さんの「恋心」に大きな拍手が・・皆さんありがとう〜・・来年3月にお会いしましょう〜ついでに・・「大阪万博」決定・・万歳!!  2018.11.24
クリスマススペシャルバージョン第1弾です・・月2回開催の「豊浦自治会主催」の「豊浦サロン」の今年最後の日に「とようら歌声くらぶ」をご指名頂き、ありがとうございました・・クリスマスの歌の前に、女性部が中心になって出来た「フラダンス」をはさみながら楽しい90分を過ごしました・・5月に女性部長さんから宿題を頂いた、樋口了一が歌う「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」を弾語りしました・・老いをストレートに描いた詩に、涙される方もありましたが、・・その後に「クリスマスソング」を歌って皆さん元気になられたようで・・有意義な時間でした・・フラ・・を踊って頂いたダンサー?達に・・エールを・・「良かったですよ〜」  2018.12.14
クリスマススペシャルバージョン第2弾です・・常連の「ドリーム横小路」にやって来ました・・クリスマス仕様に少し飾り付けを追加して、皆さんに鈴を渡し、歌って、鈴鳴らして、楽しいひとときを365歩のマーチで締めました・・長くお世話頂いた若林さん・・お疲れ様でした・・そしてありがとう!!頑張って下さいね〜芙美子さん初披露「城ヶ崎ブルース」・・知ってる人は・・一人・・う〜ん・・黒沢明とロス・プリモス・・結構、はやったんですけれど・・私の友人の大好きな曲です・・
2018.12.20
クリスマススペシャルバージョンの第3弾です・・今や常連となりました「ぽれぽれ登美ヶ丘」の施設にやってきました・・ここは皆さん乗りがよい・・頑張りがいがあります・・芙美子さんにはシャンソンだけではないところを・・艶歌「愛の終着駅」・・八代亜紀も真っ青?私はただ一つのラブソング(オリジナル)「男の恋」を気持ちよく歌わせて頂きました・・終って,あちこちから、感謝の言葉が・・有り難いです・・芙美子さんが後で言ってました・・ある方が「おたくら・・ご夫婦ですか?」・・「違います・・]「そしたらあの方・・息子さん?」・・いくら私が若く見えると言っても・・ちょっとそれはね・・無理があるなあ〜。来年から偶数月に来ますね〜・・最後に北垣内先生・・独唱(山小舎の灯・忘れな草をあなたに)良かったですよ〜・・皆さん〜いい年をお迎え下さい!!
2018.12.23
今年最初の「とようら歌声くらぶ」の例会です・・今月の歌・・250曲になりました・・これからが大変です・・田中芙美子さん急用で欠席、そのせいか、私の風邪のせいか絶不調、熱は無いのですが、頭がぼ〜として、これはいかんと思いながら気合いを入れて乗り切りました・・せっかくの初披露「雪が降る」「六段の調べ」弾きがたり・・「氷雨」もう一つでしたね・・残念です・・私の誕生祝い(少し早いですが、2月5日)を皆さんにして頂いたビデオ・・掲載します(雰囲気だけ味わって〜)   2019.1.10

常連の「ソルメゾン」さんです・・芙美ちゃんが今日もいないので、いつもの調子が出ません・・おまけに、もう少しスタッフの方・・場を盛り上げて欲しかったですね〜・・てなんて・・ぼやいたのですが、帰りに品のいいおばあちゃんから「楽しかったです!」「私83歳ですの〜]「良かったです〜」なんか言ってもらったので、私の機嫌が直りました・・皆さんに・・今日歌った中でのアンコールを聞くと「美しき天然」(天然の美ともいいます・・)を・・・いい曲、いい詩・・私たちにとっては「サーカス」の曲ですが・・小さい時、近所に「木下大サーカス」が毎年来ていて・・楽しみでした・・お金を払った記憶は全然ありませんが・・・。2019.1.12
市社協「角田総合老人センター」の山本さんの紹介で、「島之内自治会」【東大阪市】の誕生お祝月のイベントに芙美子さんとやってきました・・初めての場所だったんですが、皆さん・・お元気・・パワフル・・反応がすこぶる良く、終わった後・・[アンコール!アンコール」の大合唱が・・2曲も歌って頂きました・・一人の女性が、芙美ちゃんに・・「いいお声・・もっと聞きたかった・・」なんて言われて・・彼女はご機嫌でした・・お昼も頂き、有り難うございました・・家から車で10分・・また呼んで下さいね〜。
2019.1.27

やっぱり奈良は寒い・・トンネルを超えると・・大阪とは違いますね〜そんな中で昨日、小学校の恩師「北垣内先生」がお世話になっている「ぽれぽれ登美ヶ丘」に芙美子さんとやって来ました・・弾き語りは芙美子さん初披露の「越冬つばめ」【この曲の作曲者:篠原義彦さんが円広志の本名ということは余り知られていない・・】私は「氷雨」を・・アンコールは「寒い朝」・・最後に歌った「リンゴの唄」はやはり馴染の歌なので盛り上がりますね〜それにしてもこの春先生が頂く「叙勲」のお祝いを6年桜組として開催するのですが・・「先生・・何か欲しいものありますか?」と聞いても、物欲のない先生は「みんなの笑顔が何よりの贈り物・・」て言われたら・・幹事の私は困ってしまうのですが・・・。2019.2.10
奈良の二月堂のお水取りも始まり、近頃、春の到来を思わせる・・暖かい日和です・・今日も・・そんな中、常連の堺の介護施設「ソルメゾン」に芙美子さんとやって来ました・・春満載の歌の数々・・ひとつだけ・・しんみりと・・「仰げば尊し」をはさみながら・・最後はぱあ〜と「道頓堀行進曲」で・・カバーは「越冬つばめ」「恋の町札幌」を・・仲良くなった方から・・お礼の言葉を頂き・・気持ち良く帰路につきました・・・。   2019.3.2
今日は豊浦自治会主催の「豊浦サロン」にとようら歌声クラブの私と田中さん、それからピアノの杉岡さんにお声がかかり、華々しく・・「豊浦サロン祝100回記念」を共に盛り上げてきました・・サロンは月2回・・もう5年になります・・続けて来られた・・自治会の楠本さんには頭が下がります・・企画や準備など・・中々出来るものではありません・・私たち3人もあっと驚く?サプライスを最後に持ってきました・・楠本さんや私たち三人が歌う皆さんへのありがとうの曲(水戸黄門の替え歌です)・・何と女性部の方が作った「これが目に入らぬか!!」の印籠まで飛び出して・・その後は楠本さんに別室でお待ちいただき・・会員さんからお礼の歌(ハッピーバースデイの替え歌)をプレゼント・・と同時に花束プレゼント・・予定通り・彼を泣かしてしまいました・・≪続きがあります≫ 2019.3.8
この日は・・自治会初めての「作品・展示会」も兼ねて実施され、素晴らしい作品に驚かされました・・よく考えると・・自分から、自分の趣味や、自慢話など・・しにくいものです・・この100回記念にこのような企画を取り入れたことは・・地域に住まわれている・・普段のお仲間たちの再発見につながり、又、お互いの刺激になります・・ぜひ、秋にも企画してほしいものですね・・肝心のライブは・・杉岡さんが鳴子などを使ったリズム音楽・・私ら二人は8曲を・・春満載の歌・・そして「道頓堀行進曲」でしめました・・企画に携わった方・・お疲れ様でした・・2019.3.8
少し肌寒かったけれど・・春が近い予感か・・たくさんの方が参加してくれました・・見学も3名・・その内・・二人の女性は高校の友達です・・奈良と藤井寺から来てくれました・・今もお付き合いがあり、嬉しい限りです・・今月の歌は「いい日旅立ち」「霞か雲か」「道頓堀行進曲」です・・道頓堀行進曲は乗れる曲なので・・いいですね〜芙美子さんも私も初披露「越冬つばめ」「哀しみ本線日本海」私は「酒よ」・・酒よ・・は今日参加で、日本酒好きな方がおられ、意識して歌いました・・ それから「中小路洋」君が亡くなられて3年になりました・・60歳の若さで旅立った彼のギターへの思いを私は今も追い続けています・・彼への想いを歌った「桜と友とギターに乾杯」を・・皆さん聞いて頂いてありがとう〜彼も天国で喜んでいると思います〜。 2019.3.14 追記:「とようら歌声くらぶ」第62回例会でした。
今日は桜満開の奈良で介護施設「ぽれぽれ登美ヶ丘」にやって来ました・・桜見物で参加者が午前と午後に分かれて、バスで行かれたのですが、路が混んでいたのか一向に帰ってこられません・・少しの方を残して、30分遅れでスタート・・それまでに午前の部に花見に行かれた方が退屈されていたので、今日予定の歌を皆さんに練習してもらいました・・結果的には20曲ほど歌ってしまい、大サービス、それもそのはず、来たそうそう、あるご婦人が私のことを「背が高くて・・男前で・・」と何度も褒めるので・・おかしいなあと・・後でスタッフの方に聞くと、少し認知が入ってるとのこと・・残念!!けれど・・私はついその気になっていたのですが・・終わって階下でティータイム・・「北垣内先生」の頼みで、女性が固まって座っている席に導かれ、ご婦人方に大サービスを・・・
まあ悪い気はしませんね〜。又6月に来ま〜す・・。 2019.4.7
今日は暑かったですね〜そんな中、一年半ぶりにお声を掛けて頂いた「阪本病院認知症デイケア」(ふきのとう)に一人でやって来ました・・相方は今日はいません・・依頼して頂いた松浦さん・・毎年年賀状ありがとうございました・・「花」から始まって「青い山脈」まで途中オリジナル、カバー曲を挟みながらまたまた時間オーバー・・皆さん大きな声で歌って頂いて嬉しかったです〜。・・松浦さんの気配り・・すごいですね〜・・貴方のような方にお世話頂く、おばあちゃん、おじいちゃん・・幸せですよ〜・・・近いからまた呼んでくださいね〜・・。2019.4.22
追伸:歓迎の看板ありがとうございました。
今年、ここは初めてとなります「喜里川ぽかぽかサロン」【福寿苑デイサービス】に芙美子さんとやってきました・・今回8回目ぐらいかな〜・・私たち「とようら歌声くらぶ」にとっても平成最後のライブとなりました・・また10連休のスタートの日・・何かこことご縁を感じます・・ここの参加者はとにかく反応がいい・・手遊びを必ず皆さんにやってもらうのですが・・練習一発でOK・・素晴らしいです・・また二人のカバー曲の弾語り・・真剣に聞いて頂いているのが、歌っていてて分かります・・こういう場はいい意味で力が入りますね〜・・皆さんありがとう〜またお逢いしましょう!!
2019.4.27
令和・・最初のライブが「とようら歌声くらぶ」の第63回の定例会となりました・・今日も頑張って20曲歌ってもらいましたが・・私の体力、精神力がいつまで続くのか・・自信ないです・・だけど、皆さんの喜ぶ顔を見ると・・頑張ってしまうんだな〜・・今月の歌の中に、「おうま」【作詞家・林柳波・はやしりゅうは】さんのことが5/8のサンケイ新聞「歴史に消えたうた」・・に詳しく掲載され、「おうま」の詩も含め・・他に、彼が作った「うみ」・・戦後も「GHQ」によって詩を変えられることもなく・・生き残った・・彼は常に子供たちにどんな言葉で語りかけたら、心を開いてくれるか・・を考えて、やさしい、言葉を使っています≪柳波さんの孫・・小林桃子さんのお話です≫・・少し、彼のことも注目したいと思います・・。 2019.5.9
追伸:カバー曲「愛燦燦」「天城越え」以上芙美子さん・・。「哀愁の札幌」≪浜圭介&松坂慶子≫を私と芙美子さんとでデュ エット。



常連の堺にある介護施設「ソルメゾン」さんに一人でやって来ました・・今日はNHKの人気番組「チコちゃんに叱られる」を思い出しました・・スタッフの方に写真を(私のカメラ)お願いしたのですが、今日のリーダーさんだったので、他に気が行ってたのか・・終わって「すいません・・写真撮るの忘れてしまいました・・」私は「大丈夫だよ〜」と流しました・・帰り、交通費を頂くのですが、遅すぎる・・受付の女性に言うと「すいません・・忘れてました〜」考えると今日はとにかく暑い!!ということでチコちゃんの「ぼ〜と生きてるんじゃ・・ねえよ・・」は封印しました・・取り合えづ一枚写真撮ってもらいました。2019.5.13
追伸:芙美子さん欠席なのでカバー曲は二つ「北の旅人」「酒よ」
今年1月に初めてのライブ先「島之内自治会」からまた声を掛けて頂き私一人でやってきました・・前回、好評だったそうで嬉しい限りです・・お昼のお弁当も頂き、おやつと缶ビールもついていましたが流石にこれは帰ってから頂くことに・・。2カ月に1回誕生日のお祝いを兼ねて、食事とパフォーマンス・・どうも昔の歌がいいみたいです・・間にオリジナル曲を歌いましたが・・少し・・ざわざわ・・良くあることで、仕方ないね・・でもやっぱり集中できないんだな・・これが・・まあそんなもんです・・終わって3、4人の方がお礼の声を掛けて頂き、機嫌を直して・・帰ってきました。  2019.5.26

私の敬愛する恩師「北垣内先生」がお世話になっている奈良・学園前の「ぽれぽれ登美ヶ丘」に芙美子さんとやって来ました・・同じクラスの同級生の二人(女性です)も見学に来てくれました・・私の事が興味津々・・もう一つは先生のおうちに押しかけ、叙勲の勲章及び賞状を
見たい・・とにかく、終わって、スタッフの方が彼女らに感想を聞きましたら「山口君がこんなにも歌がお上手だと知りませんでした・・」・・私には嬉しいお言葉でしたが、知らないはずです・・50年も行き来・・してないもんね〜・・芙美子さんが「天城越え」を歌ったのですが、例のダンスのおばさまが・・前に出て・・歌うのよ・・歌に合わせて伴奏・・
するの結構・・大変だけれど、楽しんでくれているので、これも仕方ないかな〜・・私の「酒よ」にアンコール・・カバー曲に・・これは初めてです・・また8月ね〜 2019.6.9
2周間前に依頼を頂いた珍しいケース・・東石切会館「いきいきサロン」に行きました。一昨年東大阪楠根地区の自治会主催で呼んで頂いた、担当の宮谷女性部長さまから電話を頂きました・・同じ立場の女性部長で東石切の中里見さんが困ってるとのこと・・予定されていたゲストが急きょ行けなくなり・・宮谷さんに相談され、私の「とようら歌声くらぶ」に声を掛けて頂いた訳で・・嬉しい事です・・自治会主催のサロン形式なので・・盛り上がりましたね・・本邦初披露・・「18と81の違い・・小話ソング」に大拍手・・これは当分・・続けていきたいものです・・中里見さん御苦労さまでした・・家から車で7分なので・・また呼んで下さい!!
2019.6.25
「とようら歌声くらぶ」の例会です。今日は高校の友達(女性)5人(二人は前回3月の例会に参加)が来てくれました・・遠い方は、大阪狭山市から・・嬉しいです・・持つべきものは同級生・・同級生を含めて・・初参加4人です・・毎回、何方かの紹介で会員が増えていくのが、私にとってはこの会を続けていくのに重要な位置づけをしています・・。気になる、作詞作曲家・・「八州秀章・やしまひであき」氏の経歴を紹介しました・・「さくら貝のうた」「マリモの唄」「あざみの歌」どれも優しいメロディーです・・彼の悲恋物語に・・みなさん・・し〜ん・・となりました・・本邦初披露・・「とようらサロン」の担当の方から依頼されて創った「豊浦音頭」・・皆さんノって頂いてありがと〜ね。
一年ぶりに・・「夢楽らいぶ一座」の山野さんから出演依頼を頂き、芙美子さんと、野崎の「大東市立野崎まいり公園(公民館)」にやってきました・・6組ほどのゲストの方がおられ、またまたいい刺激を頂きました・・それぞれ、音楽や他のジャンルで頑張っておられる様子は・・この野崎に来て、いつも帰り道「とようら歌声も・・頑張っていこう!!」と気持ちを新たにするのでした・・皆さん〜童謡・唱歌のメドレー(6曲)を一緒に歌って頂いて・・感謝です。山野さんありがとう!!2019.7.14
昨日からの連ちゃんです・・兄弟分の(祭りは一緒に実施)東豊浦老人クラブ「東豊浦サロン」の秋田さんの依頼で、芙美子さんとやって来ました・・初めてです・・男性がおられるのがいいですね〜最初の乗りはもうひとつでしたが・・だんだんにエンジンがかかってきて・・あっと言う間の一時間・・「18と81の違い小話ソング」・・受けました・・年に3回の感じで、また寄せて頂きます・・・。【東豊浦自治会館】2019.7.15
追記:丁寧に、私たちの、ちらしを作って頂いて・・感謝です。
二か月に一回
小学校の恩師がお世話になっている、学園前の介護施設【ぽれぽれ登美ヶ丘】のデイサービスに芙美子さんとやって来ました・・前回約束の「みだれ髪」をひっさげて、初老のお元気な女性(すいません・・お名前忘れてしまいました・・)芙美ちゃんがリードして、無事に二人で歌って頂きました・・この歌はやっぱり女性に人気があります・・女心の集大成?・・6月に創った「豊浦音頭」も少し聞いて頂き、例の「18と81の違い」に大興奮?・・それにしても・・クスッと笑えるね・・。アンコールは今日歌った中の「めだかの学校」でした・・次回は10月20日ですね〜  2019.8.4
堺にある介護施設【ソルメゾン】に芙美子さんとやって来ました・・それにしても、スタッフの方もそうだけど、入居者やデイサービスで来られている方もよく変わられてますね〜・・色んな面でスタッフさんの大変さは分かります・・今日もクスッと笑って頂いた、「18歳と81歳の違い」ですが、実は以前、読売テレビ「笑点」でやっていたそうです・・暫くは続けたいものです、アンコールの声があったのですが、この時点で15分オーバー、スタッフのOKがでませんでした・・「おばあちゃん・・ごめんね〜また10月来るからね〜」  2019.8.6
追伸:芙美子さんは歌詞カードを探している方をヘルプしています。
前のページへ戻る