花とみどりいっぱいに会

春の育苗活動 花苗工房ので種まき

真新しい温室棟を使って、2018年春の種まきを4月19日春の明るい陽射しの下で花とみどりいっぱいに会メンバーで行いました。
種まきは、前年度の秋は工事中のため行えませんでしたことから、一年ぶりとなりました。

先ずは、種まき培土を湿らせてセルトレイに土を詰めます。
皆さん、根気よく一粒一粒をセルに種を手際よくまいてゆきます。それから、覆土をして潅水です。
種はコリウス、アゲラタム、ガザニア、コスモス、サルビアの赤とブルー、ジニア、トレニア、ヒマワリはポットまきとしました。
種まきを終えて、温室棟内に整然とセルトレイを並べ終えて、
後は発芽の成功を願って作業を終了しました。
前のページへ戻る