花とみどりいっぱいに会

永和地区2018年・春咲きの花が咲き始めました

2017年9月14日花とみどりいっぱいに会のメンバーで花園中央公園内の花苗工房で春咲花の種蒔きをしました。
2017年11月17日永和地区の植栽地7箇所に地区のメンバー(ユニホームを新調しました)で1500株の苗を植え付けました。
その苗が花を咲かせ始めました、皆様にご覧いただきたくお知らせさせて頂きます。


【ポッポアベニュー花壇】
永和地区の植栽地の中で一番古い(2013年6月開園)植栽地です、今回は植栽地の北側と南側を人工芝で覆い雑草の繁茂を防ぎ花壇がスッキリと見やすくなりました。
東大阪市ふれあい祭りの時ぐらいが一番の見頃と思います、お祭りには何時も花を添えてます、今年も見逃さないで下さいね。
春を代表する花パンジーを中心に金魚草が彩ります
【金岡公園プランター】
地元3名の女性メンバーが輪番で仲良く作業されてます。
今回は全部のプランターに違う花を植え付けされてます、金魚草、スノーランド、ストックピンク、ストックパープル、キンセンカ、です
しかしどの様な彩になるか、楽しみですね。メンバーさんも楽しそうに植え付けされてましたよ。
【近江堂リージョンセンター】
この植栽地は2014年7月開園ですが、地下埋設物が多くなかなか土が肥えません、担当者の見えない努力で何時も綺麗な花を咲かせられてます。
8月頃の様子です、マンホールの蓋なども見えなくなって、立派な花壇です、そして綺麗な花をさかせます。
今年の取り組みです、正面玄関わきのプランターです、日当たりが悪く花を咲かせることができませんでした、メンバーさんが自宅で花を咲かせたプランターを置かれてます。
【永和プランター】
近鉄永和駅南側の通路に7基のプランターが有ります、日当たりがよく、何時も綺麗な花をさかせます。
今回は、全部のプランターにストックを植え付けました、どの様な色のストックが、どのプランターで花を付けるかとても楽しみです。
中には既に色が付き始めた花芽もあります、電車を利用される皆様に今年もいち早く春を告げることでしょう。
【シルバー人材センター花壇】
正門のフェンス西角で何時も可愛い花を咲かせてます、
今年の春も可愛いスノーランドと金魚草です、担当のメンバーさんは毎回、前回の経験を生かし花壇の形状を変えてます、真面目な人です。
植栽地が構内にある為、土・日曜日は、正門が絞められるので、夏の水やり大変苦労されてます。
【小阪駅南口】
昨年布施駅北口、ロータリーの花壇が廃止になり(既存のプランター60基は健在です)その植栽を移植しました。
以前から残り苗を、植え付けしてました、今回より本格的に花壇として整備し植え付けしました。
小阪駅改札前が、綺麗に整備され、以前より賑わってます、人も多く、植え付けにも力が入ります。
【小阪駅北口】
駅の北側です、以前から植え付けしてました、が、給水の設備がないので植栽を色々テストし、今回から本格的に植え付けします。
今植えてます春咲きの花は綺麗に咲いてくれると思います、真夏を過ごす夏秋咲の花が問題です。
今年はノースポール、ビオラが中心です、この場所で水が少なくても花を咲かせるものを探します、これからは北側もご注目下さい。
【西保健センター花壇】
2017年5月開園の一番新しい植栽地です、前回が初めての植栽でした、夏秋咲の花を綺麗に咲かせ、無事終了しました、メンバーのみなさん全員自信をつけ、今回の植え付けに臨みました。
奥行1.2mから0.4m間口21mを超える大きな花壇です、植え付け苗の総数は490株になります、植栽作業は、5名のメンバーさんが輪番制で作業されます。
今回は、スノーランド、ストック、パンジー、キンセンカ、ビオラです、咲き揃うと壮観です、見頃は、ふれあい祭りのの頃です、是非ご覧下さい。
場所は、簡易裁判所すぐ北側の道沿いです。
【高井田東小学校花プロ水やりサポート】
2015年7月よりお手伝いをさせて頂いてます、2年生の生徒さん全員参加の花プロジェクトです、種蒔きから苗を育て、そ苗を保護者の方がJR永和駅と近鉄永和駅を繋ぐ通路で6基のプランターに植え付けされ綺麗な花を育てておられます。
今回もいい苗が出来ました、さつそく保護者の方が植え付けされました、プランターに貼られてますポスターは、生徒さんの手書きです、花とみどりいっぱいに会にも沢山頂き、植栽地で生徒の皆さんのメッセージを伝えてます。
水やりサポートの保護者の方です、子育て世代の方ばかりです、お忙しい中、水やりされてます、綺麗な花が咲く迄頑張りましょう。
前のページへ戻る