日下山を市民の森にする会

国際森林年・パンドラの丘希望のゆうべ

平成23年9月10日(土)午前9時〜13時準備・11日(日)午前9時〜19時 国際森林年・パンドラの丘希望の夕べ 〜鎮魂と感謝をこめて〜 オカリナ演奏:ぐりんぐり・菅原土笛の会14名参加
10日(土)竹筒作り150本用意をして、11日(日)当日に竹行燈の設置、午後3時30分から地域の東大阪市指定文化財 旧河澄家見学者の随行、午後6時開催〜 一般募集者55人・オカリナ演奏の方14人と会員23人で計92人にて、美しいオカリナ演奏と日が落ちてきて竹行燈の灯の輝きに酔いしれ楽しい一時でした。三澄代表号令の元、全員で東日本大震災・奈良・和歌山台風12号の大水害被災への黙祷をして7時に終了しました。参加者の方達からも来年も開催をお願いしますとの嬉しい声を頂き、懐中電灯をてらして暗闇の中での後片付けは大変でしたが明日への活動源になり開催出来る様に頑張ろうと思っています。

竹筒を150本作っている。
開催準備、竹筒設置すごいでしょ〜
オカリナ演奏に併せて合唱、会場が一つになりました。
竹行燈用の竹を喜里川町の方の竹林から竹を20本伐採作業をしている所
〜ぐりんぐりんさんの演奏〜 
前のページへ戻る