鳩まめ倶楽部

『作品展』と『ギャラリートーク』

      <開催期間>

2016年2月6日(土)〜3月5日(土) 

※ギャラリートーク

日時:2月13日(土)午後2時〜2時30分

場所;東大阪市民美術センター

講師:小野絢子氏(大阪日本民芸館学芸員)

※申込不要 入場料は必要
   
   <ご利用について>
開館時間:午前10時から午後5時
       入館は4時30分まで
休館日:毎週月曜日
入場料:一般500円
ただし、中学生以下、65歳以上
障害者手帳など持参の方は無料


陶芸家 濱田庄司氏
今回の取材では、二人の人間国宝(重要無形文化財保持者)の作品に触れることができました。ところは、東大阪市民美術センターで開催中の企画展です。
 
一人は陶芸家の濱田庄司(はまだ しょうじ)氏、もう一人は、染色工芸家の芹沢げ(せりざわ けいすけ)氏。
 
いずれも、大正末期に始まった「民藝運動」(以降民芸)に参加した巨匠です。

展示期間は2月6日(土)から3月5日(土)まで。学芸員の酒野晶子さんに案内して
もらいました。                       http://www.do-natteruno.com/con_c/c428/c428.html

染色工芸家 芹沢げ雹
前のページへ戻る