鳩まめ倶楽部

東大阪市CSR経営 & 優良従業員表彰                         をウオッチング!

 東大阪市主催でおこなわれた 東大阪市CSR経営・優良永年勤続従業員表彰。
今年は二回目となる。CSR経営表彰は、企業の社会的責任を自覚実践する企業
に贈られる。分野は環境部門、地域・社会部門、人権・労働部門、雇用部門の四つ。
 また、優良永年勤続従業員表彰は、市内の企業で働く優秀な従業員を表彰する
もの。野田義和市長から賞状等が手渡された。2月22日(土)、クリエイション・コア東大阪の会場で取材した。

http://www.do-natteruno.com/con_c/c345/c345.html

 一方、平成25年度優良永年勤続従業員に選ばれたのは26社72名。市内の同一事業所に引き続き10年以上勤務し、勤務成績が優秀で、かつ他の模範となる従業員の方々に表彰状が贈られた。
CSR※について、近江商人の商売訓にふれながらの解説があった。
 近江商人は、’磴ぜ蠅茲鍬売り手よし世間よし だった。
 これに加え、ぞ霾鷂開、説明責任を加えればCSR経営がめざすものになるという。
 また、従業員あっての企業であり、モラルある経営が大切だとの指摘があった。
 
※ Corporate Social Responsibility 企業の社会的責任と訳される
前のページへ戻る