花とみどりいっぱいに会

英田公民分館北分室 きれいになりました。

全面リニューアルしました。ぜひお立ち寄りください。きれいです!!!
2月24日、AM8:00から川向リーダーのレイアウト発案にメンバー賛同。正方形、長方形、丸い畝、コンクリートのサークル、円筒形のブロックの組み合わせによるレイアウト、白、黄色、赤、紫など春の花のシンプルな組み合わせの妙味・・・メンバー全員の意見をまとめた花壇構成ができました。
ぜひ、お立ち寄りください。素晴らしいとのお声を多くいただいております。
また、花をより楽しんでいただくため、歩くスペースを広くとっています。
出来上がった花壇の中で・・・

畝造りと植え付け。
一から四角や円形の畝をつくり、全体の色の構成を考え植え付け。畝は歩く幅を十分とるようにレイアウトしました。
植え付けの終わった花たちにやさしく水をあげる。
花苗は、すべて花園中央公園内の花苗育成場で育てたものです。
生き生きととしています。
メインのコンクリートサークル。
円錐型に土を盛り、中央に黄色、周りを白で囲んだシンプルな構成。お客様から絶賛の声をいただいています。
テコの原理など古来の手法で、敷地内から移動。
後ろのつつじとのバランス絶妙
前のページへ戻る