板山ふれあいセンター

こどもふれ愛なつまつり

7/19(金)にふれあいセンターの一大イベント、「こどもふれ愛なつまつり」が開催されました。
予報では大雨となっていたので、準備をする段階で雨を想定していましたが、なんとか回避できないかと思い、職員が大きなテルテル坊主を作り、当日を迎えました!
テルテル坊主の効果は抜群で、当日は小雨程度で済み傘を使わなくてもいい時間帯もありました。


今年も昨年同様、隣接している板山公民館も会場として遊ぶブースを設けました。
当日823人もの方が来館して頂けました!
今年は36人のこどもスタッフがなつまつりを盛り上げてくれました。
子ども達のアイディアとパワーはすごい!
たくさんあるブースの1つから「スライム作り」です。素手でやるのではなく、ビニール袋の上から揉むことにしました。
ビニール袋を利用したことで、小さい子も不思議な感触を楽しむことが出来ました。
前のページへ戻る