板山ふれあいセンター

1月 活動計画

昨年末に日頃お世話になっている「竹炭研究会」のみなさんがとても立派な門松を作って下さいました。慣れた手つきであっという間にふれあいセンターの玄関に設置して頂けました。
本来門松は松の内に撤去しますが、来館する方に見て頂きたくて少し長めに設置しました。
県道沿いにある建物なので、お気づきの方もいるかも・・・?

 
   

毎週火曜日午前10時からは「よもぎっこ〜ホッとroom〜」
お天気がいい日は館庭のげんきっこランドとこども園の園庭で遊んでいます。
この日は冷たい風もなく暖かい日だったので、ママたちも一緒に砂場遊びを楽しんだり、ベンチで日向ぼっこしたりと、のんびりしたひと時を過ごしました。
1月の小学生向け行事「ドラちゃんポケット」はけん玉チャレンジを行いました。
様々な技を表にして上級を目指して頑張りました!
行事は終わりましたが表はそのまま残してあるので、成功した子は名前を書き足していって上級者が増えてきました。
子育て中の親対象講座「ふれフレ♪」は宍戸洋子先生の講演会を行いました。今年のテーマは「イヤイヤ期を乗り越える」です。
1人1人時期は違ってもいつか迎えるイヤイヤ期や反抗期。どんな言葉や態度で子どもを受けとめてあげるか?
先生の心温まる話に参加して頂けた方は時にメモを取り真剣に聞き入っていました。
前のページへ戻る