板山ふれあいセンター

2月 活動報告

2/6(火)2/7(水)の2日間、乳幼児親子さん対象にぐるーぷびっくり箱さんの人形劇鑑賞を行いました。
今年の演目は「くもになった こっちゃん」「ヴォードビル 布って不思議」でした。
本格的な人形劇を間近で見ることが出来るのは滅多にないことなので、多くの方が興味を持って頂きご参加いただきました。
両日とも隣接のこども園園児さんが来館して一緒に鑑賞しました。

 
   

2/10(土)はお礼お茶会とおたのしみ会でした。
日頃お世話になっている地域の方や講師の先生型に、感謝をこめてお茶会を開きました。
こどもスタッフが所作を覚え、お運びをしてくれました。
おたのしみ会ではふく吹くクラブさんがクロマチックハーモニカを演奏してくれました。
選曲が渋く、お招きしたお客様にはとても好評で口ずさんでいる方もみえました。
2月のドラちゃんポケットはチョコレート作りでした!
市販のお菓子にチョコレートコーティングをして、デコレーションをしました。
最初はこのお菓子とチョコの組み合わせってアリ?と思った子たちも試食したら、びっくりしていました。
ラッピングまで自分の手で全て行い、大事そうに持ち帰っていました。
前のページへ戻る