乙川児童センター

3月の行事

  乙川を歩いて発見&6年生を送る会     
       28日(土)10:00
半田市観光ガイド協会のみなさんの案内のもと、乙川の町をみんなで歩きました。平地霊園では歴史を紐解いたり、新しくなった猿田彦神社にはお参りに行きました。最終目的地は七本木公園。おやつタイムは職員手作りのお花見だんごです。子ども達は、昔の乙川の町に思いを巡らせるとても良い経験となりました。
 帰館後は、6年生の送る会が開かれ、去年一大ブームとなった、「恋ダンス」を披露してくれました。完成度が高く、見ているお客さんから大きな拍手が沸きおこりました。4月からはいよいよ中学生!大きく羽ばたいてもらいたいです。
 
 

   おやこっこ・ひよこっこ
     合同お別れ会   
     
    15日(水)10:30 
 一年間おやこっこ・ひよこっこに参加してくれた親子を対象に、お別れ会を開催しました。天候にも恵まれ、たくさんの親子が参加してくれました。ぞうくんの会による大型絵本のよみきかせやパネルシアターで楽しい時間を過ごしました。心に残る素敵な会となりました。
      将棋大会

    22日(水)15:30
 今年度最後の大会となり、小学生8人が参加してくれました。大会を楽しみに来てくれた小学生達は、負けた子も勝った子も清々しい表情を見せてくれました。千歳会のみなさんには、一年間ご指導いただき、子ども達の成長をみてもらう良い機会となりました。
   〜すくすくスポーツ〜
     春休み卓球大会   

    29日(水)16:00
 小学生14人がエントリーしました。CACに撮影してもら中、最初は緊張した様子でしたが、試合が進むと懸命に戦う姿が見られました。子ども達は普段の練習では味わえない、大会ならではの勝った喜びや、負けた悔しさを感じていたようでした。
 次回は、6月に大会を行います。日頃の練習の成果を試してみよう!
前のページへ戻る