乙川児童センター

7月の行事ニュース

7月13日(土)10:00〜12:00
第28回 乙川児童センターまつりを開催しました。今年のテーマは「南吉ワールドinおっかわっこ なつまつり」新美南吉生誕100周年にちなんだ遊びや飾りを行いました。
今年のオープニングは子ども有志と健康体操サークルのみなさんの「子ぎつねたちのおどり」ごんぎつねとてぶくろを買いにの物語の歌詞を口ずさみながら楽しんで踊ることができました。

住みます芸人「シンポジウム」登場。ごん吉くんと一緒に開会宣言!
ショートコントでは、来館者を楽しませてくれました。
矢勝川を超えろ!と題しボール送りゲームをしました。
小さい子から大人まで二本の棒の間に挟んだボールを上手にかごに入れようと頑張っていました。
きりんの会 読み聞かせ
新美南吉にちなんだお話を読み聞かせてくれました。
子どもから大人まで、新たな南吉に触れる事ができたかもしれませんね。
めざせ!大リーガーでは的に向かってボールを投球。
見事3回命中した子にはダルビッシュ賞と題した景品をプレゼント。高学年になるほど熱中していました。
総勢49名の子どもスタッフでまつりのお手伝い。元気と笑顔あふれるパワーでまつりを盛り上げてくれました。ありがとう!
みらい子育てネット乙川のお母さん方が毎年出してくれるブースです。「おいしい!」と好評のフランクフルト。暑い中焼いて下さるお母さん方の愛情入り!?
前のページへ戻る