ARTエッグ

3/25(月)紙ふぶきで遊ぼう

春、桜の頃にベビーパレットは、紙ふぶきを楽しむ講座を実施しました。

春色にHAPPYな雰囲気に包まれた教室♪♪♪来年も出来ると良いなぁと思いました。

私事、9月に第二子(男の子)を出産予定で、講座は7月25日(木)で一度お休みに入り、3月頃復帰する予定です。赤ちゃん連れの講師が出来る事は少ないですが、それでも良かったら皆さんまた遊びに来てくださいね。

紙ふぶきは、まず折り紙をビリビリ破ってみる事から始めました。
クシャクシャになったり、音を立てて色んな形になったり、小さな子どもには、こんな遊びの中に新発見がいっぱいあるんですよね。
Eくん(2歳5ヶ月)。紙がクシャクシャになるのが不思議で楽しいようで、静かに夢中になっています。
Rくん(1歳7ヶ月)。ママ達が「ヒラヒラ〜♪」と言いながら繰り返し折り紙の紙ふぶきを散らすのが気に入った様子。ニッコリと良い笑顔です。
Rくん(2歳8ヶ月)。8歳のお姉ちゃんと遊びに来てくれました。紙ふぶきを夢中で拾い集めてくれているところです。
Kくん(2歳1ヶ月)。折り紙の紙ふぶきを掲げて、さぁ上手にヒラヒラさせるぞ!と気合が入っていますね。
ビニールに花びらの紙ふぶきを入れて子ども達に持たせてみました。和紙とティッシュの間のような風合いの紙なので、本物のようにヒラヒラと舞います。Kくん(3歳4ヶ月)も、ウットリと見つめてくれていますね。
見て見て!上手に出来るのよ!とばかりに、カメラの前で張りきって紙ふぶきを散らしてくれたAちゃん(2歳)。
たっぷり舞うピンク色の紙ふぶきが嬉しかったようでした。
うちわを持参してもらったので、子ども達も夢中で花吹雪を作ろうとしてくれました。
Rくん(2歳2ヶ月)も、ナカナカ、上手!
集めた紙ふぶきを、うちわに載せて散らす技を披露してくれた子もいました。
Yちゃん(1歳7ヶ月)この日参加した子の中では最年少でしたが、優しいピンク色に包まれて笑顔のママ達を見て、嬉しそうに紙ふぶきをヒラヒラ散らしてくれていました。
今頃は、小さなお姉ちゃんになっているのでしょうか?
8歳のMちゃん。春休みだったので、弟と一緒に遊びに来てくれました。流石、紙ふぶきを散らすのも上手!後でお片づけの時にも大活躍してくれました。どうもありがとう!
講師息子(3歳1ヶ月)です。ミニ作品にと、桜のステンシルや手形をタンポで押している様子です。「大人しくするなら付いてきていいよ」と釘をさしておいたので、頑張って良い子にしていました。
ミニ作品は、どろんこ絵の具という、いつも野菜スタンプで使っている安全な絵の具で作っていただきました。
桜模様も、手形・足形も、可愛く仕上がりましたね。
講師自身が、紙ふぶきホリックかもしれません。このピンク色に包まれる幸せな時間が好きです。春が来たなぁと、うっとりしてしまいます。
またの機会がありましたら、皆様も是非桜色に癒されに来てくださいね。
(紙ふぶきを、ほぐしてくれるスタッフ募集中です(苦笑))
前のページへ戻る