東広島の野鳥と自然に親しむ会
                               

5/21日) 第437回例会 「夏鳥の探鳥会」

実施日:平成29年5月21日(日)
内  容:夏鳥を探そう
観察地域:吾妻山(広島県庄原市比和町)
集合場所:元合同庁舎駐車場
出発時間:午前7時
天  候:晴れ
観察時間:午前10時00分〜午後12時
参加者名:36名

今日は朝から晴天。昨年に引き続き今年も夏鳥探鳥会は「吾妻山」で実施することになった。
定刻の7時に元合同庁舎駐車場を出発し、途中コンビニで弁当を購入。その後車内では今日の注意事項等の説明があり先ずは「道の駅たかの」を目指した。
 その後AM9:25吾妻山ロッジに到着し、観察時の注意事項を再度確認した後、野鳥と植物の2班に分かれAM9:40それぞれ観察に向け出発した。


 
   

<探鳥会報告>

出発時にはロッジの近くでツツドリ、ホトトギスの鳴き声が早速聞かれ、今年は期待できるかもとの思いで出発した。観察ルートは昨年と同様のコースをたどりながらの進行。
 早速林に入って耳を澄ますもほとんど野鳥の鳴き声は聞こえなかったが、暫く歩いていると「ケッケッケッ」とアカゲラの鳴き声をやっと聞くことができたが、飛び去る姿しか確認できなかった。

野鳥班の面々
その後はさっぱり音沙汰なし状態で林を抜け出た。林を抜け出た広い駐車場あたりは、昨年ひっきりなしにホトトギスの鳴き声がし飛び交っていたので期待できるかなと思ったが、ここでもホトトギスはおろか他の野鳥の声もほとんど聞くことはできなかった。

心なしか足取りが重たそう
その後暫く歩いていると林の中で鳴き声はするが野鳥の特定にはいたらなかった。しかしその近くでソウシチョウの鳴き声はするもなかなか姿を捉えることはできなかったが、会員が証拠写真を撮っておられた。

アサギマダラ
その後は全く野鳥観察にならず状態のまま林を抜け出した。途中やはりアオゲラの声は聞こえども、飛び去る姿のみで写真に収めることはできなかった。野鳥観察は不調のまま植物班との合流地点である原池にAM11:30頃に当着し早々と昼食タイムとなったが、 一部の体力のある何人かは昼食も摂らずに吾妻山山頂を目指し登山を始めた

吾妻山を目指す健脚たち
PM1:45には集合写真を撮り全員バスに乗り込み、途中「道の駅たかの」で休憩をとった後
鳥合わせ(下記参照)&植物班の報告をしながら一路西条を目指しPM4:50全員無事元合同庁舎駐車場に到着し解散となった。皆様お疲れ様でした。

吾妻山を背景に食事
植物班:9名

昨年雨のために満足のいく観察会ができず、「来年もう一度挑戦します!」と昨年のうちに早々と宣言しておりました。その思いが叶い、朝から最高の天気に恵まれました。観察ルートは昨年と同様でロッジの横から開始。早速みんなの目に止まったのがネコノメソウ。頂上部の葉が黄色く目に付きその真ん中で花は目立たなく咲いている、私たちが観察した時にはすでに実になっていた、ネコノメと呼ばれる過程は終わっていたのか受け座の中にちょこんと正露丸がのっかているように見えました。

植物班の面々
また、草地の中に黄色く見え
る野草はウマノアシガタ(キンポウゲ)今はこの名前を使いま
すがとても葉が馬のひずめのようには見えず馴染めずにいます。
花は黄色でロウ細工のようでてかてか光っているよう。

タチツボスミレ
森に入りかけたところで定番のツタウルシの注意!足元にはタチ
ツボスミレ、ユキザサ、ツボスミレ、ウバユリ、クルマムグラ
コケイラン(まだ蕾です)、ワサビ、マイヅルソウの群生などひょうたん池と大池の間の観察路を通り第2キャンプ場の駐車場まで散策。

ユキザサ
ミズバショウを見たいので選んだなどと時期はずれなことを言う、4/21の中国新聞にはすでに見頃をむかえたとの掲載、なんと一ヶ月も前の開花です、これじゃ見ることはできるはずもない!!実をつけているエンレイソウやヒトリシズカの少しの群生、残念ながら花は見られなかった。

ツボスミレ
会長が見つけたトウダイグサの仲間、最初はタカトウダイと思っていたのだが写真を見せていただいたら花が少し違うようにある、花が変わっていて腺体といわれる
物がついていてそれがクワガタムシの角のようになっているそうです(図鑑をみてください)そのことでナツトウダイと変更しました。

ナツトウダイ
フデリンドウもあちこちで見つけることができました。筆のように茎が一本で立ちます。良く似て株立になるのがハルリンドウです、もみの木森林公園での春の観察会でたくさんありました。

フデリンドウ
林を抜けて小坊主を歩きながら鳥班が昼食を取っている原池の土手着きやっと昼食。途中レンゲツツジやゴマギ、タニウツギなどはまだ蕾の状態、草地にオカオグルマを見つける、ロッジ前の池にはミツガシワが満開。お疲れ様でした。写真ありがとうございました。

バイケソウやハンカイソウは花がまだ咲いていない
視認できた鳥(16種)
アオゲラ
アオサギ
アカゲラ
イカル
キジバト
キセキレイ
シジュウカラ
ソウシチョウ
ツバメ
トビ
ハシブトカラス
ヒヨドリ
ブッポウソウ
ホオジロ
モズ
ヤマガラ

その他道中
ハシボソカラス

声だけの鳥 7種
ウグイス
キビタキ
クロツグミ
コゲラ
ツツドリ
ホトトギス
メジロ


ヨツボシトンボ
ウスバシロチョウ

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト