東広島市公衆衛生推進協議会 福富支部
                               

えひめAI事業 【えひめAI 環境学習 In 黒瀬生涯学習センター】

2月18日土曜日に黒瀬生涯学習センターで、えひめAIの講座を開催しました。
参加者は、当日の飛び入り参加者2名を含め、14名でした。

最初に、えひめAIについての簡単な説明や作り方、使い方を講義形式で説明しました。
参加者の皆さんは、メモをとりながら、熱心に聞き入っていました。

次に、調理室に移動して、えひめAIを作りました。

材料は、砂糖、ドライイースト、ヨーグルト、納豆と食べられるものばかりです。

材料をボウルに入れて混ぜたり、お湯を入れたり・・・まるで料理教室みたいです。
材料は食べられるものばかりなので、触っても害がありません。

安心して、安全に作ることができます。
材料をペットボトルに入れて、温めると、発酵が始まります。

触っていないのに、材料がグルグルと動き回り、炭酸ガスを出します。

炭酸ガスの勢いは、風船を膨らませるほどです。


膨んでいく風船のように子どもの遊び心も膨らんでいきます。
『えひめAI環境学習』では、大人も子どもも楽しみながら『えひめAI』を作ることができます。



ご希望があれば、平成29年4月以降に、お近くの地域センター等で開催することができますので、お気軽にご相談下さい。

詳しくは、東広島市生活環境部 環境対策課環境管理係(電話:082-420-0928)にお問い合わせください。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト