風早地域センター
                             

防災講習会

 主催講座「防災講習会」を、元安芸津消防署長 三ノ京 清さんを講師にお招きして、1月27日(金)に開催しました。参加者は、31名でした。
 主に火災を題材として、クイズを交えながら行われ、火災が起きた時の基本的な知識(初期消火や避難の方法、日頃の備え等)について学びました。
 クイズでは「消火用ホース20メートル1本の重さは何キログラムあるか」など全6問出題され、全問正解の方もいらっしゃいました。

 
 日々、いざという時の為に備えることは大切だと思いながらも、防災について深く考える時間が少ないと反省しました。この講座で学んだことを考える「きっかけ」にしようと思います。
 今後も続けて開催し、「きっかけ」づくりを進めたいと思っています。
 ご参加お待ちしております。

「延焼速度と消火速度の比較」の手作りのボードをもとに、基本的な知識を学びました。
「第1問 緊急時の電話番号は全世界共通で119番である。○か×か。」
「正解は×。国によって異なる場合がある。」

参加者全員正解でした。
火災報知機の煙感知器と熱感知器の説明や消火器の種類と使い方等を説明して頂きました。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト