風早地域センター
                             

楽しい手芸

 平成28年12月13日(火)、主催講座「楽しい手芸」の第3回目を行いました。
 今回は、年の瀬が近づいていることから、来年の干支である「酉の置物」を制作しました。
 和気あいあいと作業が進んでいく中で、材料についての質問や生地等を仕入れるための情報交換も行われました。
 完成後、「来年も良い年が迎えられそうね。」という参加者の言葉が印象的でした。
 次回、今年度最後の第4回目を2月ごろ開催予定です。ご参加お待ちしています。

 まずは型紙を作ることから始まりました。胴体部分が白い布なので、型紙を布に転写する際、なるべく線を薄く書くことが大切と繰り返し説明がありました。
 別の布地で作っておいた翼を胴体部分に付ける際は、翼の角度に個性が出るということで、何度も角度を調節してから付けました。
 途中、生徒同士で作業を確認し合う姿もありました。
 ころころとした、可愛い「酉の置物」が完成しました。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト